スポンサーリンク

【MLB2019】ドジャース、”7年連続”でナ・リーグ西地区を制覇

ドジャース

C・シーガーが2HR、ビューラーが11K

現地2019年9月10日、ドジャースは地元ドジャー・スタジアムにてオリオールズを迎えてのインターリーグ。初回から打線が活発でコーリー・シーガー(Corey Seager)の2HRやルーキーのギャビン・ラックス(Gavin Lux )のHRなどでオリオールズ投手陣を圧倒。序盤で6点を奪い、優位に立ちました。

投げては先発のウォーカー・ビューラー(Walker Buehler)が7回を被安打4、11奪三振のシャットアウト投球。その後リリーフ陣もオリオールズの反撃を抑え、7-3で勝利。

BOX SCORE

これでシーズン通算成績を94勝としました。

”7ピート” 7年連続地区優勝

ドジャースは75勝の2位ダイヤモンドバックスに17.5ゲーム差をつけ、Dバックスが残りゲーム18試合で全勝し、且つドジャースが全敗しても順位がひっくり返られないことから、146試合目でナ・リーグ西地区の優勝が決まりました!

実に2013シーズンから7年連続の地区優勝です。

ドジャースは通算18度目の地区優勝。

ナ・リーグ西地区が出来たのは1969年から。よってドジャースのナ・リーグ西地区の地区優勝は1974年が1度目になります。

1884年(ブルックリン・アトランティクス)からつづくドジャースにはそれまでにももちろん優勝経験がありますが、1890年から1968年までは地区がなくナ・リーグが最小単位。その間は16回優勝しており、この16回はリーグ制覇の数字としてカウントされています。

また1884年から1889年まではAAというリーグで1度優勝しています。

ちなみにワールドシリーズは6度制覇しています。

Los Angeles Dodgers Team History & Encyclopedia | Baseball-Reference.com
Los Angeles Dodgers Team History & Encyclopedia

なおディビジョンの連続優勝はブレーブスの1991年から2005年までの14ピートというすごい数字があります。

特に野手は健全な新陳代謝

今季打線を引っ張り、現地2019年9月10日時点で44HRでタイトルを争っているコーディ・ベリンジャーは2017年のNL ROY受賞者。2016年はコーリー・シーガー。

ジョク・ピダーソンは2015年NL ROY 6位。

今はインディアンスに映りましたが、ヤジエル・プイーグ、ヤズマニ・グランダールのキューバ・コンビも育ちましたし、毎年のようにタレントが出てきます。

2019年はアレックス・ベルドゥーゴ、捕手のウィル・スミス、そして9月には入り、ギャビン・ラックスが登場。

なお2018年は投手でウォーカー・ビューラーが登場。

2019年はFAも活躍

休んだ時期もありましたが、Dバックスから獲得したA.J.ポロック(A.J. Pollock)の加入はやはり大きかったと思います。

今季のドジャースの戦いぶりです。

今季は開幕直後の4月半ばに一度2位に落ちましたが、それもわずか5日間。あとはずっと1位でした。

ポストシーズン

ナ・リーグの勝利数ですが、ドジャースが94、ブレーブスが90、カージナルスが81です(現地2019年9月10日時点)。勝利数1位はドジャースかブレーブスのどちらかになりそうです。

もしもドジャースが1位ならワイルドカード勝ち上がり組との対戦。

これはどこが上がってくるかわかりません。ナショナルズか、カブスか、はたまたカージナルス(首位から落ちれば)、ブルワーズ、フィリーズ、Dバックス・・。

いずれにせよ、ワイルドカード勝ち上がり組は勢いがあるのでブルペンをケアしておかないといけませんね。また前田投手が後ろに回るのでしょうか??

注目です。

ドジャース、おめでとうございました。

コメント

NEW

【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
【MLB2021】”完璧!” ブルワーズのリリーバー、J.P.ファイヤライゼンが14試合でERA0.00
【MLB 2021】レッドソックス、デグロム戦で勝利!ニック・ピベッタが好投!
【MLBトレード】ヤンキース、マイク・トークマンをジャイアンツへ!左腕のワンディー・ペラルタを獲得
【MLB 2021】歴史的快挙!大谷選手、先発投手兼2番打者で初勝利
延長10回「代打、カーショウ」!すさまじい総力戦はパドレスに軍配
【MLB 2021】”D-Backs Day !”ザック・ギャレンが1ヒッター、M・バンガーナーがノーヒッター!
【MLB 2021】パドレス、なぜ代えた?ドジャース、ブレイク・スネル降板後に一気に逆転して勝利!まるでWSの再現
【MLB 2021】アスレチックス、13連勝!クリス・バシットが6回2失点、好調マット・オルソンに加え、ジェド・ラウリーが活躍(追記あり)
【MLB 2021】パドレス、連勝!ダルビッシュ投手が9K!タティス・Jr.が2HR
【MLB 2021】埋もれていたコール・アービンも再生させ、アスレチックス、12連勝!
【MLB 2021】ジェイコブ・デグロムを今見られる幸せ!15奪三振などこの日、デグロムがやった7つのこと
タイトルとURLをコピーしました