スポンサーリンク

【MLB噂for2020】ナショナルズ、アンソニー・レンドンに7年$210M-$215Mをオファー

スポンサーリンク

ハーパーより短く、アレナドより低い

現地2019年9月30日のNBCの情報によりますと、ナショナルズは9月初旬に中心打者のアンソニー・レンドン( Rendon, A)に契約延長のオファーを行った模様です。

期間は7年で金額は$210Mから$215Mのレンジ。

2019-2020のトップFA

アンソニー・レンドンは1990年の生まれの29才。2011年ナショナルズ1巡目指名の選手で、2019年1月時点でのMLS(MLBサービスタイム)は5.130。今オフのFA市場で注目されている存在です。

現契約

現契約を結んだのは2019年1月。FA前の5年めということで調停を避け1年契約。金額は$18.8M。

出しては行けない存在

ナショナルズにとってアンソニー・レンドンはまさに攻撃の核。ナショナルズのポストシーズン進出はストラスバーグ、シャーザーなどの先発陣の好調さもあったものの、打撃陣がチームを引っ張ったのは間違いありません。

現地2019年8月30日、ナショナルズがアンソニー・レンドンのサヨナラHRで勝利。MVPレースに参戦です。

ビクター・ロブレス、フアン・ソトなど才能ある若手をゲーム内で引っ張っているのがアンソニー・レンドン。

精神的な支えはライアン・ジマーマンとも言えそうですが、レンドンに相手投手が集中力を奪われることで若手ものびのびできるという面もあります。

そして2019MVP候補です。

2019年のスタッツ

RBI 126は両リーグ通じてTOP!

Game
146
Runs
117
Hits
174
2B
44
HR
34
RBI
126
BB
80
Av.
.319

エージェントはスコット・ボラス氏

今回レンドンが受けたオファーが報道通りの金額なら、年当たりのサラリーが約$30Mほど。

これはナショナルズがハーパーに対して提示した 年$30 M の10年契約 (10 years, $300 million)よりは期間が短かく、同じポジションで1才年下のロッキーズのノーラン・アレナドが結んだ8年$260M(@$32.5/Year)よりは単価が低いです。

ハーパー、ついに決着! 現地2019年2月28日、ハーパーのディールがついに決定しました。 フィリーズと13年$3...
平均年俸.5 Mで野手最高額へ 現地2019年2月26日、オフィシャル情報として景気のいいお話が入ってきました。 ロッキ...

まずはポストシーズンが終了してからの決断になりますが、当然他のクラブからのオファーの様子を見ると思われます。

ナショナルズはストラスバーグが今オフオプトアウトの可能性があります。マックス・シャーザーは7年契約の途中。さすがにシャーザーは出さないと見ていますが、様子見したいところですね。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク