スポンサーリンク

【INJURY2020】フィリーズのアンドリュー・マッカッチェンが開幕に間に合わず

マッカッチェン、開幕アウトも・・・

 フィリーズの話題です。現地2020年2月28日、フィラデルフィア・フィリーズの外野手、アンドリュー・マッカッチェン(Andrew McCutchen)が開幕に間に合わないことが決定的となりました。

2019年、絶好調の時にACL断裂

 アンドリュー・マッカッチェンは2018年12月のウインターミーティングでフィリーズとディール成立。2019年フィリーズの目玉戦力として大いに注目されていました。

 5月には打率.282、HR5、打点19とフィリーズの攻撃力の重要なパートを担い、首位争いにも大きく貢献。ところが、現地2019年6月3日のパドレス戦にてランナーに出た際、ランダウンプレーで左ヒザを傷めてそのまま退場。左ヒザのACL(Anterior Cruciate Ligament)断裂のため、そのままシーズン・エンディングとなったのでした。

 フィリーズはたまたま同時期にマリナーズからトレードで獲得していたジェイ・ブルーズに助けられ、なんとか首位争いに踏みとどまろうとしたものの、マッカッチェンの抜けた穴は大きく、このままズルズルと首位争いから後退し、シーズン4位の成績に甘んじたのでした。

 そのキーマンのマッカッチェンが開幕から復帰できるシーズンかと期待されていましたが、残念ながら開幕までに間に合わないことが判明したのでした。

4月中には復帰見込み

 ただ、不幸中の幸いとも言うべきか、マッカッチェンの復帰は4月中であることは確実な模様。アンドリュー・マッカッチェンはそのずば抜けた身体能力ゆえに筋力も強いことから、リハビリ出場でヒザに新たな負担がかかってしまうような二次災害などがないことを祈るばかりです。

33才のシーズン

 1986年10月10日生まれのマッカッチェンは今季33才のシーズンです。いつのまにか、このようなベテランの年齢になっておりました。2019年は結局、59試合出場で、219打数56安打、打率.256、OBP .378、SLG .457、HR 10、RBI 29、盗塁2という成績に。WARは1.4。

 アンドリュー・マッカッチェンは2011年から2015年まで5年連続オールスター出場、2012年はゴールドグラブ賞受賞、2012年から2015年まで4年連続シルバースラッガー賞受賞しておりました。そして、2013年MVP受賞。

 この間がピークであったと言えなくもないですが、2015年以来のアウォードにも輝いてもらいたいところです。

 右打者にもかかわらず、2012年には年間194安打を達成。彼がグランドを大いに駆け回る姿を再び見たいものです。

フィリーズの外野

 アンドリュー・マッカッチェン復帰までの間、フィリーズの外野はハーパーがRF、ジェイ・ブルースがLF、アダム・ヘイズリーがCFを守ることになりそうです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
タイトルとURLをコピーしました