スポンサーリンク

【MLB】2021ルール5ドラフト、マイナー・フェイズが行われる

プロスペクト

今回はマイナー・フェイズのみ

 現地2021年12月8日、MLBはロックアウトの真っ最中。一切のディールが停止してしまうのが、労働争議中のロックアウトですが、唯一の例外はマイナーでのディール。

 マイナー契約はこの期間でも行われています。停止しているのはあくまでメジャー・リーグに関してだけ。実は筆者も正直なことを言うと、この時期にマイナー契約がちらほら出てきているのはなぜ?と思っていました。実は停止しているのはあくまでメジャー・レベルのお話ということです。

 そして、同日ルール5ドラフトのマイナー・リーグ・フェイズが開催されております。

マイナー・フェイズとは?

 ルール5ドラフトには、メジャー・リーグ・フェイズとマイナー・リーグ・フェイズというのがあります。

 そもそもルール5ドラフトは、すでにプロになっているマイナーリーグの選手を指名するドラフトのこと。見込みある選手がクラブの事情で飼い殺しになっていないか、18才時にサイン選手であれば在籍年数5年で、19才以上でサインした選手なら、在籍年数4年で40manロスターに入れなさいという制度。メジャーの試合に出すことを制度的に支援しているもの。詳細は下記のリンクをご参照ください。

 獲得したクラブは次のシーズンに年間を通してアクティブ・ロスターに入れなければなりません。

 在籍年数5年、あるいは4年の選手をメジャー・レベルのクラブが指名するのが、「メジャー・リーグ・フェイズ」。マイナー・リーグのクラブが指名するのが、「マイナー・リーグ・フェイズ」です。

マイナー・フェイズの規定 

 マイナーリーグのチームが指名する場合の規定は以下の通り。

  • トリプルAのチームがダブルAの選手を指名した場合、相手チームに24,000ドルを支払う。
  • マイナーリーグから指名された選手は、元のチームに戻ることは出来ない。

 マイナー・リーガーを救う制度なのに、マイナー・リーグが指名するとは、制度の趣旨と違うじゃないか?救われないじゃないか?という考えもあるかもしれません。その点については、たとえマイナーであっても他のクラブならまだチャンスがあるということ。それに、すべての対象選手がメジャー・リーグで通用する訳ではありません。大半はそこに至る前に退団を余儀なくされていますが、クラブを変えることで上記のように何かが動くかもわかりませんから。

メジャー・フェイズはLO後

 なお、メジャー・リーグ・フェイズはロックアウト後に行われます。

2021年マイナー・フェイズの指名結果

 では2021年12月8日行われたマイナー・リーグ・フェイズの指名結果です。計51名。

 表記は、指名クラブ、選手名、ポジション、所属していたクラブの並びで表記しています。

 なお、名前のカタカナ表記は今後変わる可能性があります。初めて見るお名前も多いので。

Round 1

1. オリオールズ指名 : ノーラン・ホフマン(Nolan Hoffman) RHP (SEAから)


2. パイレーツ : ザック・マトソン(Zach Matson)LHP (COL)
3. ナショナルズ : アンドリュー・ヤング(Andrew Young) 2B (D-backs)
4. マイアミ : チャールズ・ルブラン(Charles Leblanc) SS (SFG)
5. カブス : コナー・メネズ(Conner Menez) LHP (SFGから)
6. ロッキーズ : ガブリエル・ロドリゲス(Gabriel Rodriguez)LHP (ATL)
7. タイガース: エルビス・アルバラード(Elvis Alvarado) RHP (SEA)
8. エンゼルス:ケネス・ローゼンバーグ(Kenneth Rosenberg)LHP (TBR)
9. メッツ: アレックス・バルデルデ(Alex Valverde) RHP (TBR)
10. パドレス : グラント・ギャビン(Grant Gavin) RHP (KCR)
11. ガーディアンズ : エリック・サブロウスキ(Erik Sabrowski) LHP (SDP)
12. フィリーズ : マット・シーリンガー(Matt Seelinger) RHP (SFG)
13. レッズ: ロニー・ドーソン(Ronnie Dawson) OF (HOU)
14. アスレチックス: ガブリエル・マシエル(Gabriel Maciel) OF (MIN)
15. ブレーブス : ジョン・ノゴウスキ(John Nogowski) 1B (SFG)
16. マリナーズ : タナー・カーワー(Tanner Kirwer) OF (TOR)
17. ガーディアンズ :  ベン・デルージオ(Ben Deluzio) OF (D-backs)
18. ブルージェイズ : アブディエル・メンドーザ( Abdiel Mendoza) RHP (TEX)
19. レッドソックス : オースティン・ランブライト(Austin Lambright) LHP (KCR)
20. ヤンキース :  スティーブン・ジェニングス(Steven Jennings)RHP (PIT)
21. ホワイト ソックス : モイゼス・カスティーヨ(Moises Castillo)SS (STL)
22. ブルワーズ: ケイレブ・ブーシェリー(Caleb Boushley) RHP (SDP)
23. アストロズ: ルーベン・ガルシア(Ruben Garcia)RHP (DET)
24. ドジャース: クケイ・リオス(Kekai Rios)C (MIL)
25. ジャイアンツ: マイケル・ジグリオティ(Michael Gigliotti) OF (TBR)

Round 2

1. オリオールズ指名: コール・ユビラ(Cole Uvila) RHP (TEXから)
2. パイレーツ: ニック・ライオ(Nic Laio) RHP (TEX)
3. ナショナルズ: カーティス・テイラー (Curtis Taylor) RHP (Blue Jays)
4. マイアミ: ロバート・ガルシア(Robert Garcia)LHP (KCR)
5. タイガース: ニック・クジア(Nick Kuzia) RHP (SDP)
6. メッツ: カルロス・オキャンポ(Carlos Ocampo)RHP (CHC)
7. ガーディアンズ: ブレット・ダニエルズ(Brett Daniels)RHP (HOU)
8. アスレチックス: ビンス・フェルナンデス(Vince Fernandez)OF (SFG)
9. ブレーブス: ルイス・デ・アビーラ(Luis De Avila) RHP (KCR)
10. マリナーズ: ウォーキング・カブレラ(Walking Cabrera) OF (COL)
11. カージナルス: カルロス・グアラテ(Carlos Guarate) RHP (SDP)
12. レッドソックス: ブライアン・ケラー(Brian Keller) RHP (NYY)
13. ヤンキース: マニー・ラミレス(Manny Ramirez)RHP (HOU)
14. ドジャース: カーソン・ファルマー Carson Fulmer, RHP (CIN)

Round 3

1. パイレーツ: ジェイコブ・ゴンザレス(Jacob Gonzalez) 3B (SFG)
2. ナショナルズ: マット・ブリル(Matt Brill) RHP (D-backs)
3. マイアミ: コビー・バンス(Cobie Vance) 2B (OAK)
4. ブレーブス: アラン・ワーナンス(Allan Winans) RHP (NYM)
5. マリナーズ: トミー・ウィルソン(Tommy Wilson, RHP (NYM); のちほど BALへ金銭トレード

6. カージナルス:ジョナ・デービス(Jonah Davis,)OF (PIT)
7. ドジャース: ジョン・デュプランシェ(Jon Duplantier) RHP (SFG)

Round 4

1. ナショナルズ: デコーディー・クラマー(Dakody Clemmer) RHP (CLE)
2. マイアミ: ローバート・アリアス(Laurbert Arias) RHP (SDP)
3. ブレーブス: タナー・アンドリューズ(Tanner Andrews) RHP (MIA)
4. カージナルス: ネフリリ・コントレラス(Nelfri Contreras) LHP (LOS)

Round 5

1. マイアミ: カルロス・サンティアーゴ(Carlos Santiago) SS (LAD)

 後日、追記させていただきます。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
【MLB2022FA】レッドソックスがジェーム・パクストンを獲得したディールについて
【MLB2022】パドレス、ノーマー・マザーラとマイナーディールで合意
【MLB】2022”アマチュア”ドラフト・プロスペクト100にクマール・ロッカーも名を連ねる
【MLB2022FA】ドジャースがクリス・テイラーと4年/60Mドルで再契約したディールについて
【MLBワード】ポストシーズン・シェアとは?
タイトルとURLをコピーしました