スポンサーリンク

【MLB2019】セルジオ・ロモはマーリンズへ!G・パーラはSFGとマイナー契約成立

ベテラン選手のディール成立

現地2019年2月12日は、2人のベテラン選手のディールが成立しております。

まずはセルジオ・ロモのディールから見ていきます。

セルジオ・ロモ、マーリンズと1年で合意

現地2019年2月12日、レイズからFAとなっていたセルジオ・ロモ(Sergio Romo)がマイアミ・マーリンズと1年で合意となりました。

噂のあったブルージェイズではありませんでした。サラリーは250万ドル、現在はフィジカル・チェックの結果待ちです。

セルジオ・ロモとは

セルジオ・ロモは3月4日で36才になる右腕。

デビューからずっとリリーバーで、ジャイアンツ時代の2015年には73試合に登板。スリークォーターから繰り出す大きなスライダーを武器にメジャー11年で643試合、562.2イニングに登板。38勝31敗、ERA 2.86。

2013年にオールスターに出場。2013年には38セーブを上げています。

2018年、オープナーで再注目

36才になるセルジオ・ロモがこのオフ、注目を浴びているのは2018年のオープナーとしての登板実績があります。

ローテーション投手が足りないクラブがショートイニングで先発投手を起用し、リリーフでつなぎゲームメイクするのがオープナー。登板した先発はショートイニングゆえに、デイレストを空けずに登板できるのが大きなメリットです。

ロモがオープナーとして登板ゲーム

ロモは2018年オープナーで5度登板。5月27日のオリオールズ戦では失点しまいましたが、このゲームは最終的には勝利。

オープナーを使ったゲームでは2勝3敗という結果でした。勝率だけ見ると、オープナーを使ったから勝率が上がるという訳でもないですね。

DateOppRstIPHERPitEnterExit
15/19LAAWin 5-31.000181 btm1 btm
25/20LAALose 2-51.100281 btm2 b-1 out
35/25BALLose 0-20.221141 top1 t-2out
45/27BALWin 8-30.123151 top1 t-1out
56/1SEALose 3-41.100251 btm2 b- 1out

Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 2/13/2019.

マーリンズでの起用は基本的にはリリーバーでの起用かと思います。なお2018年は73試合の登板です。

2018年はサードを守ったこともありました。

へラルド・パーラはSFGとマイナー契約

ロッキーズからFAとなっていたへラルド・パーラ(Gerardo Parra)はジャイアンツとマイナーディールが成立しております。

2011年、2013年のゴールドグラブ賞受賞外野手もマイナー契約とは厳しいですね。

へラルド・パーラは2019年でまだ32才。2013年には年間161安打を記録。MLB10年の通算打率は.278を誇ります。

2018年も142試合に出場しております。

Gerardo Parra Stats | Baseball-Reference.com
2021: 2 HR, .237 BA, 10 RBI,Career: 90 HR, .275 BA, 532 RBI, OF, 2xGG, Diamondbacks/Rockies/... 2009-2021, b:L/t:L, born in Venezuela. 1987, Parra Shark

へラルド・パーラと言えばこのプレー

2013年6月のゲームです。

ジャイアンツでは、クリス・ショー、スティーブン・ダガー、ドリュー・ファーガソンらとポジションを争います。

果たしてジャイアンツにハーパーは来るのでしょうか!??

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
タイトルとURLをコピーしました