スポンサーリンク

【MLB移籍FOR2015】ヤンキース、N・イオバルディを獲得

マーリンズとヤンキース間のトレード

現地2014年12月19日の話になりますが、ヤンキースがいい右腕を獲りました!しかし、いい右腕も出しましたwww

ヤンキースとマーリンズ間でトレードが行われましたが、マーリンズからヤンキースへは、ネイサン・イオバルディ(Nathan Eovaldi)、ギャレット・ジョーンズ(Garrett Jones)、そしてドミンゴ・ヘルマン(Domingo German)が異動。

ヤンキースからマーリンズへは、右腕デビッド・フェルプス(David Phelps)、マーティン・プラード(Martin Prado)プラス金銭でのトレードです。

【動画】Yankees acquire three

ヤンキースが獲得した選手

ネイサン・イオバルディ

ヤンキースが獲得したネイサン・イオバルディですが、2015シーズンに25才になる右腕です。2011年、ドジャース在籍時にメジャーデビュー。当時マーリンズにいたヘインリー・ラミレスのドジャースへの移籍時にマーリンズにやってきました。

2014シーズンはメジャー4年目だったのですが、一気に台頭!199.2イニングを投げました。6勝14敗と負け数が大きく上回ってしまいましたが、ローテーションを1年守ったのは大きかったですね。アベレージ96マイル(154.49キロ)が魅力です。

【動画】Eovaldi strikes out seven(Sep/06/2014)

ギャレット・ジョーンズ

ギャレット・ジョーンズは2015シーズンに34才になる左投げ左打ちの1塁手。ライトも守ります。2007年、26才の時にツインズでメジャーデビュー。ちょっと遅咲きです。

2009年にパイレーツに移籍し、2013年まで所属。マーリンズには2014シーズンに移籍。2010年からの4年間はフル出場に近い試合数をこなしています。2014シーズンには打率が.309と初めて3割を超えました。2塁打が30本近く、HRが15本から20本は期待できる選手です。ヤンキースは1Bのマーク・テシェイラのバックアップとして起用するつもりですが、バックアップとしては勿体ない存在です。

【動画】Jones goes back-to-back(2014/Sep/08)

ドミンゴ・ヘルマン

ドミンゴ・ヘルマンはドミニカ共和国出身の期待の右腕。2015シーズンに23才になります。2014年のフューチャー・ゲームにも登板した逸材でもあります。

【動画】German strikes out a pair(2014/Jul/14)

マーリンズが獲得した選手

マーリンズはイオバルディの放出は痛かったものの、いい選手を獲得できました。これぞ均等なトレードという感じです。

デービッド・フェルプス

デービッド・フェルプスは2015シーズン、28才になる右腕。2014シーズンは17試合に先発、またリリーフとして5試合を締めくくり、計113イニングで5勝5敗。4.38ERA.

強いボールを投げるツーシーマーと言ったところでしょうか。数字的にはイオバルディにはかないませんが、ローテーションを任せられるいい投手です。

【動画】By the Numbers: Phelps(2014/Jul/30)

マーティン・プラード

マーティン・プラードは2014シーズン途中にDバックスからヤンキースへ移籍した内野手。元々は2006年にブレーブスでメジャーデビュー。2012年までブレーブスでプレーしました。2013年から2014年前半までDバックスでプレー。2009年以来120試合以上に出場しているレギュラークラスです。

2014シーズンには打率.316を記録。HRは年間15本ほど。とにかく守備がうまいです。

【動画】Martin Prado Exclusive(2014/SEP/03)

ヤンキース、知名度よりも実務的な補強となった模様です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
タイトルとURLをコピーしました