スポンサーリンク

大谷選手、ライトへ特大の21号!そしてバスの中では”DESPACITO”を熱唱(追記あり)

現地2018年9月24日、レギュラーシーズン終了まで6日まで迫りました。

ア・リーグ西地区はアスレチックスが勝利。マリナーズ相手にクリス・デービスの46号が飛び出すなど、アグレッシブに勝利しております。一方、首位のアストロズもブルージェイズを相手に5−3で勝利し、4連勝を果たしております。両チーム譲りませんね!ゲーム差は4.5のまま。

アスレチックスはこの日、プレーオフ進出を決めました。このままだとワイルドカードでの出場になりそうです。

大谷選手、21号HR

そんな中、今季の残り試合を精一杯すごしている大谷選手がまたやってくれました。

レンジャーズ戦に3番DHで出場。1回表に回ってきた第一打席で、レンジャーズ先発のエイドリアン・サンプソンからライトスタンド上段に飛び込む第21号HRを放ちました!

これがすごい当たりでした。

打った瞬間の打球速度が112.9mph。この時の投球が90mphほどのシンカーで、それをガツン!と跳ね返したのが数字にも出ておりますね。

それにしても甘いボールでした。サンプソンは現在試験的に登板していますが、この日の4失点の内容を見ると来季がどうなるかちょっと心配になりました。

飛距離は428 ft。メートルに換算すると130.45メートル。距離もすごいのですが、打球の放物線がもっとインパクトがあったようですね。本人も相当高いところを見ていますし、打球が落ちてきませんでした。

それにしてもいいHRでした。この日の大谷選手は5−1。ダブルプレーが2つありました。

‘Despacito’を歌う大谷選手

大谷選手、新人の洗礼を受けました。

バスの中で”Despacito” (デスパシート)の日本語VERを歌っております。チームメイトがかなり盛り上げてます。

前日にヒューストンでアストロズ戦があり、ゲーム当日にロスに帰ってきて、そのバス移動の中での1シーン。

歌っているのは日本語だとこれですかね→【日本最速公式カヴァー】 TEE- 「Despacito」MUSIC VIDEO 【TEE Japanese Cover Ver.】

♪でーすぱしーと♪ と皆が合唱しているところが楽しそうでいいですね。遠足みたいです。

追記 2018年9月27日

現地2018年9月26日のレンジャーズ戦で、元日ハムのチームメイト、クリス・マーティンから勝ち越しとなるソロHRをレフトに放ち、今季22号としました!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
タイトルとURLをコピーしました