スポンサーリンク

【MLB2013】大人気の川崎選手、INTENTIONAL TALKのデローサのインタビューに再び!

日本人メジャーリーガー

KAWASAKI とデローサ

こんにちは(^^)

川崎選手、ファンや選手に愛されまくっております。

特に、マーク・デローサは川崎選手のことがかなり好きですね。

前回のヒーローインタビューでも登場させましたが、今回もスペシャルゲストとして、川崎選手を登場させました。

INTENTIONAL TALKに登場

Munenori Kawasaki interrupted Mark DeRosa’s Intentional Talk interview, and we’re so happy about it.

(カワサキがデローサの「インターナショナルトーク」のインタビューに乱入も、皆が大喜び。)

MLB.com内でVTRが消えており、一般の方がアップしたテレビ撮りしか映像が残っていませんでした。.com内で動画が復帰すれば付け直します。

【動画】DeRosa, Kawasaki visit IT

It’s not over yet! まだ終わってないよ!

 と、今最下位だけど、トロントは諦めてないよと伝えています。インタビュー前に英会話のメモの該当ページを探したものと思われます。

What’s your point? で、何が言いたいの?(ハッキリ言えよ)

と、これまたここで使うか!というタイミングで鋭く切り込んでくるところが愛嬌があってよいようです。

ちなみに、「ガwwwwヒwwww」は、チーム内で流行っている意味不明な言葉だそうです。

ファンから好かれる理由はこういうところにあるのでしょうね↓。

ホワイトソックスの本拠地に応援に来てくれたトロントのファンとキャッチボールをしています。

川崎選手の2013年の成績

川崎選手の2013年の主な成績はこんな感じです。↓

Year盗塁四球打率OBPSLGOPS死球バント犠飛
2013719.207.322.264.586313

川崎選手の2013ログ(2013年6月10日現在)

打率が.260くらいまで上がればいいんですけどね。OBPの.322も悪くはないのです。2013年現役での100位が.331なので、こちらもなんとか100位以内に入って欲しいところです。

マーク・デローサの2013年の成績

ちなみに、マーク・デローサはこんな成績の選手です。本職が2Bで外野もこなせるユーティリティで、川崎選手とだぶる部分もあるのですが、よく受け入れてくれていますね。38才のベテランです。

ブルージェイズの巻き返しに期待したいですね。

YearAgeTmGABRHRBIBBBAOBPSLG
199823ATL532100.333.333.333
199924ATL780000.000.000.000
200025ATL22139432.308.400.385
200126ATL6616427472012.287.350.390
200227ATL7221224632312.297.339.429
200328ATL10326640702216.263.316.383
200429ATL11830933743123.239.293.320
200530TEX6614826362016.243.325.439
200631TEX136520781547444.296.357.456
200732CHC149502641477258.293.371.420
200833CHC1495051031448769.285.376.481
200934TOT139515781297847.250.319.433
200934CLE7127847755029.270.342.457
200934STL6823731542818.228.291.405
201035SFG2693918109.194.279.258
201136SFG4786924128.279.351.302
201237WSN48851316614.188.300.247
201338TOR378113202110.247.330.469
Mark DeRosa Stats | Baseball-Reference.com
Career: 100 HR, .268 BA, 494 RBI, 3B/2B/OF, Braves/Cubs/... 1998-2013, b:R/t:R, born in NJ 1975

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
【MLB2022FA】レッドソックスがジェーム・パクストンを獲得したディールについて
【MLB2022】パドレス、ノーマー・マザーラとマイナーディールで合意
【MLB】2022”アマチュア”ドラフト・プロスペクト100にクマール・ロッカーも名を連ねる
【MLB2022FA】ドジャースがクリス・テイラーと4年/60Mドルで再契約したディールについて
【MLBワード】ポストシーズン・シェアとは?
タイトルとURLをコピーしました