スポンサーリンク

【MLBオールスター2019】スターターのファイナル投票の結果が判明!トラウトが99万票でファイナルでもNO.1に(追記あり)

ファイナル投票の結果が判明

日本時間2019年6月28日午前5時に、MLBオールスター2019のファン投票が締め切られました。

これでスターターが決定。

プライマリー→ファイナルと2段階に分けて行われたファン投票。プライマリーは一日5回も投票出来ましたが、ファイナルは1度だけでした。

2020年はまた変えてくるのかどうかわかりませんが、いずれにせよ今年投票なさった方は来年の投票はもうバッチリですね。

では順番に見ていきます。

追記

2019年7月4日

怪我の影響によりDHはハンター・ペンスからJ.D.マルチネスにスターターは代わりました。

キャッチャー

AL

  1. ゲイリー・サンチェス(Gary Sánchez)ヤンキース:614,340
  2. ジェームス・マッキャン(James McCann)ホワイトソックス:431,667
  3. ロビンソン・チリノス(Robinson Chirinos) アストロズ: 257,997

NL

  1. ウィルソン・コントレラス(Willson Contreras)カブス: 640,646
  2. ブライアン・マッキャン(Brian McCann)ブレーブス: 473,273
  3. ヤズマニ・グランダール(Yasmani Grandal)ブルワーズ: 321,385

捕手はAL、NLともにプライマリーの順番に動きがありませんでした。ゲイリー・サンチェス、ウィルソン・コントレラスは文句なしですね。ただ、筆者はグランダールでいいかなとは思っていました。

1B

AL

  1. カルロス・サンタナ(Carlos Santana)インディアンス: 667,432
  2. ルーク・ボイト( Luke Voit)ヤンキース: 350,105
  3. C.J. クロン(C.J. Cron)ツインズ:338,933

ア・リーグは動きがありました。プライマリーではボイト→サンタナ→クロンの順だったのですが、ここは開催地クリーブランドのファンが頑張りましたね。

筆者もカルロス・サンタナに入れました。

開催地どうのこうのの前にカルロス・サンタナの数字が素晴らしかったです。HR18、AV. 290。

NL

  1. フレディー・フリーマン(Freddie Freeman )ブレーブス: 583,712
  2. ジョシュ・ベル(Josh Bell )パイレーツ: 567,143
  3. アンソニー・リッゾ(Anthony Rizzo )カブス: 366,817

ナ・リーグはプライマリー通りでしたが、フリーマンとジョシュ・ベルの差は僅差。筆者はジョシュ・ベルのオールスターが見たいがために彼に投じましたが、2位に。監督推薦では選ばれるとは思います。

2B

AL

  1. D.J.ルメイユ(DJ LeMahieu)ヤンキース: 512,856
  2. ホセ・アルトゥーベ(José Altuve)アストロズ: 426,009
  3. トミー・ラステラ(Tommy La Stella)エンゼルス: 412,447

プライマリー1位だったラステラは一時的に調子を崩したのが響きました。投票直前にランニングHRを放ったりしたのですが3位に後退。

ルメイユは文句なしですね。外野3人が抜けてSSもいなかったNYYが今の位置にいるのはルメイユのバットと守備とつなぎのプレーがあったからこそ。MVP級の活躍だと筆者は思っています。

NL

  1. ケーテル・マルテ(Ketel Marte)ダイヤモンドバックス: 549,959
  2. オジー・アルビーズ(Ozzie Albies)ブレーブス: 480,110
  3. マイク・ムスターカス(Mike Moustakas)ブルワーズ: 371,280

プライマリーではアルビーズ→ムース→マルテだったのが、マルテがひっくり返しました。ムスターカスもいい活躍を見せてくれていたんですけどね。残念。

3B

AL

  1. アレックス・ブレグマン(Alex Bregman)アストロズ: 639,672
  2. ハンター・ドージャー(Hunter Dozier)ロイヤルズ: 358,799
  3. ジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)ヤンキース:303,772

ハンター・ドージャーは及ばず。ブレグマンが強かったですね。

NL

  1. ノーラン・アレナド(Nolan Arenado)ロッキーズ: 734,170
  2. ジョシュ・ドナルドソン(Josh Donaldson)ブレーブス: 355,178
  3. クリス・ブライアント(Kris Bryant )カブス: 326,036

N・アレナドがJ・ドナルドソンに倍以上の差をつけて勝っていますね。

SS

AL

  1. ホルヘ・ポランコ(Jorge Polanco)ツインズ: 551,365
  2. グレイバー・トーレス(Gleyber Torres)ヤンキース:410,034
  3. カルロス・コレア(Carlos Correa)アストロズ:351,588

ポランコとトーレスは結構いい戦いとなりました。マッサージで肋骨を折ったというコレアがどうして残ってたのか本当に不思議です。

NL

  1. ハビアー・バイエス(Javier Báez)カブス: 608,409
  2. トレバー・ストーリー(Trevor Story)ロッキーズ: 411,138
  3. ダンスビー・スワンソン(Dansby Swanson)ブレーブス: 385,491

結構、いい勝負になりました。今年はバイエスでいいと思います。

OF

AL

最多得票はマイク・トラウトの99万票でした。

  1. マイク・トラウト(Mike Trout)エンゼルス: 993,857
  2. ジョージ・スプリンガー(George Springer)アストロズ: 610,751
  3. マイケル・ブラントリー(Michael Brantley)アストロズ:419,792
  4. アーロン・ジャッジ(Aaron Judge)ヤンキース:383,940
  5. ムーキー・ベッツ(Mookie Betts)レッドソックス:354,318
  6. エディー・ロサリオ(Eddie Rosario)ツインズ:348,176
  7. ジョーイ・ギャロ(Joey Gallo)レンジャーズ:305,012
  8. オースティン・メドウズ(Austin Meadows)レイズ:251,993
  9. ジョシュ・レディック(Josh Reddick)アストロズ:229,009

上位3名はプライマリーと変わらず。トラウトはさすが。アストロズから2名という強さ。いみじくも西地区で決まりました。

NL

  1. クリスチャン・イェリッチ(Christian Yelich)ブルワーズ:930,577 
  2. コディー・ベリンジャー(Cody Bellinger)ドジャース:875,017
  3. ロナルド・アクーニャ・ジュニア(Ronald Acuña Jr.)ブレーブス: 627,769
  4. チャーリー・ブラックモン(Charlie Blackmon)ロッキーズ:523,942
  5. ニック・マーケイキス(Nick Markakis)ブレーブス:342,988
  6. ジェイソン・ヘイワード(Jason Heyward)カブス:273,039
  7. カイル・シュワーバー(Kyle Schwarber)カブス: 222,931
  8. アルバート・アルモーラ・ジュニア(Albert Almora Jr.)カブス: 222,931
  9. ジョク・ピダーソン(Joc Pederson)ドジャース: 167,645

トップ3名は変わりませんでした。当然ですね。NO.1はイェリッチになりました。

DH

  1. ハンター・ペンスHunter Pence)レンジャーズ:607,126 ※右鼠径部を傷め、復帰はASG明けのためゲームには出ず。
  2. J.D. マルチネスJ.D. Martinez) レッドソックス:405,834 ←スターターに
  3. ネルソン・クルーズ(Nelson Cruz) ツインズ :286,293

プライマリーではJ.D、ペンス、クルーズの順でしたが、ペンスは人気ありますね。

それにしてもエンカーナシオンはかわいそうだと思いませんか?

当初、プライマリーではア・リーグの1Bとしてリストに入っており、筆者もプライマリーの投票の一度目にはエンカーナシオンに入れました。ところが急遽、ヤンキースへの移籍が決まり、ヤンキース加入後はDHでの投票となってしまいました。どういう集計をしたかはわかりませんが、厳密にポジションで分けていたら、無理に決まってますよね。

もっとも成績が非常にいいので、監督推薦で選ばれるとは思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
【MLB2024】ドジャース、9回裏2アウトからの逆転サヨナラ勝ち!大谷選手が27号!
【MLB2024】ナショナルズのトップ・プロスペクト、ジェームス・ウッドが大声援を受け、メジャー初ヒットを放つ!
【MLB2024】レンジャーズのルーキー、ワイアット・ラングフォードがサイクル安打を達成!
タイトルとURLをコピーしました