スポンサーリンク

【ポジションチェンジ】レッドソックスの2Bに捕手のクリスチャン・バスケス!剛速球でDPを成立!

レッドソックス

ボストン・ストロングの日の珍しい光景

現地2019年4月15日はジャッキー・ロビンソン・デーであると同時にボストン・マラソンのテロアタックが行われた日でもあります。

2013年のことですね。かなりひどい光景だったのが今でも目に浮かびます。

その日を記念し、フェンウェイ・パークではボストン・ヒーローとして当時被害にあった方たちを招いての記念イベントも行われました。

この日だけはホーム用に”BOSTON”

レッドソックスのホーム用のジャージは白地に”RED SOX”が通常ですが、この日だけは毎年”BOSTON”のロゴになります。

背番号”42”と”BOSTON”ロゴがセットになる日ですね。

2019年のBOSTON STRONGの日はちょっとめずらしい光景がありました。

そんな体のでかい内野手はいたか?あっ!!

この日のレッドソックスのスタメンはご覧の通り。

  1. ペドロイア DH
  2. ベッツ CF
  3. モアランド 1B
  4. J.D.マルチネス RF
  5. ボガーツ SS
  6. デバース 3B
  7. ピアース LF
  8. スワイハート C
  9. バスケス 2B
  • Velázquez RHP

ベニンテンディが右足打撲で数日休むかもしれないというニュースは把握していました。なんとJBJことジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがインフルエンザで休養。

ブロック・ホルトは右目角膜を傷つけて10Day IL。

確かに選手が足らないなと思っていたのですが、このメンバー表を見た時はマイナーから2Bにバスケスという選手を昇格させたのかと思ってしまいました。

しかし、VTRを見て驚きました。

こんなでかい内野手いたか?と思ったら、なんと捕手のクリスチャン・バスケスではないですか!!

バスケスの大胆な守備!

笑ったのが、ダブルプレーの時のSSへの送球。ボガーツへ投げるタイミングがちょっとずれたのですが、その微妙なタイミングのズレをなんと剛速球でカバーしました!!

これはちょっと笑えるのでぜひご覧になってください!

こんな2塁守備初めてみました。しかもちょっと華麗なんですね。

ちょっといいものを見せてもらいました。

なお、クリスチャン・バスケスは2017年と2018年に3Bを守ったことがありますが、MLBでの2Bは初めてです。今日はけが人が多くて、コーラ監督もやりくりに困り、バスケスに無茶振りしたのかもしれませんね。

ゲームの方はレッドソックスが完敗。

Orioles vs. Red Sox | 04/15/19
The Official Site of Major League Baseball

ローテーションの谷間のオープナーで望みましたが、今回はうまく行かず。

本当にオープナーを狙っていたかどうかはわかりません。先発のヘクター・ベラスケスが3回で4BBとちょっとコントロールに苦しんでいたので、5回予定を短くしただけかもしれません。

現地2019年4月16日から、ニューヨークでヤンキース戦です。今季初のライバル対決は両チームとも調子が今ひとつですが、ここでどちらかが勢いに乗るか!?

注目したいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB契約2022】パドレスが”超激レアキャリア”のマット・スウィリーとマイナー契約
【MLB2022】レイズ、タンパとモントリオールでのホーム分割案がMLBから拒絶される
【MLB2022】トリプルAでロボアンパイアー(ABS)開始!
【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
タイトルとURLをコピーしました