スポンサーリンク

【NLDS2018 Gm1】面白いゲーム!ブルワーズが延長の末、初戦に勝利

現地2018年10月4日(木)、2018年のDivision Seriesがスタート。まずはNLDSの2試合が行われております。

ミラー・パークで行われたロッキーズ@ブルワーズ戦は非常に面白かったです。さすがにタイブレーカーから死闘を勝ち上がってきた者同士の戦いで、双方ともに勝負どころを熟知し、且つ球際に強いプレーが随所に見られました。いいゲームでした。

ふと、ツイートを見てみるとブルワーズのスタメンが出ていたのですが、あらためて見ると「強いわ!これは」と思ってしまいました。

ゲーム展開

後日のためにも簡単なゲーム展開を記しておきます。

先発はこの2人。ロッキーズがA・センザテラ、ブルワーズがB・ウッドラフ。ブルワーズは2戦目の先発J・チャシーンを早めに発表。どうやら1戦目の先発に頭を悩ましていたようです。初戦でだめでもチャシーンで取り戻せると思ったのでしょう。

  • 1回(COL/MIL):双方ともに緊張からか四球が絡む立ち上がり。しかし無得点。初回から何やら動きそうないい展開。2回は双方ともに落ち着きました。
  • 3回裏(MIL): L・ケインが四球。次打者のクリスチャン・イェリッチに2ランHRでブルワーズが先制(COL 0-2 MIL)

  • 6回表(COL): 3番手のコーリー・ネーベルが落ち着かず。しかし、オーランド・アルシアのナイス・タッチで1塁ランナーを盗塁死させ、無事に(COL 0-2 MIL)。
  • 7回表(COL):2アウトからマウンドにジョシュ・ヘイダー。無得点に。
  • 7回裏(MIL):オーランド・アルシアのシングルなどでランナーを2人出すも無得点。ちょっと嫌な流れ。
  • 8回表(COL):ジョシュ・ヘイダーに流れを切られてしまう。
  • 8回裏(MIL):C・イェリッチ、R・ブラウンのシングル、さらにハリソン・マスグレーブの敬遠で満塁の大チャンスを作るもマニー・ピーニャが倒れ、無得点。2イニング連続の好機逸失でとても嫌な流れに。
  • 9回表(COL):マウンドにジェレミー・ジェフレス。ロッキーズは代打策が成功。ジェラルド・パーラとマット・ホリデーが連打でチャンスメイク。C・ブラックモンがシングル(COL 1-2 MIL)

ルメイユの打球をアルシアがバウンドを合わせ間違い、満塁に。まだノーアウト。アレナドがCFへ浅い犠牲フライで同点に(COL 2-2 MIL)

デビッド・ダールの1塁ゴロを3−2−3のDPを狙うもアウトは1つだけ。とりあえず得点は阻止して2アウト。怖いT・ストーリーを三振に仕留め、同点で切り抜ける。

  • 9回裏(MIL):三者凡退
  • 10回表(COL):マウントのホアキン・ソリアが好リリーフ。
  • 10回裏(MIL):イェリッチが四球、トラビス・ショーが敬遠。2アウトからマイク・ムターカスが強烈なシングルを放ち、イェリッチが生還しサヨナラ(COL 2-3 MIL)。

というゲーム展開でした。

ブルワーズ、運も味方に

このゲームは何箇所かポイントがありましたが、9回表のロッキーズのブラックモンのRFへの長打性の打球がギリギリファウルになったところはブルワーズは本当についていたと思います。

また、最後のムスターカスの打席ですが、2ストライク・ナッシングと追い込まれていて、ファウルチップの空振りで三振になるところでした。ところがわずかの差でキャッチャーのグラブからこぼれて、命拾いをしたというラッキーな出来事がありました。

そして火の出るようなライナーのサヨナラヒット。本当にブルワーズ、ついています。そのシーンです。

確かに運もありますが、個人的に好きなシーンは9回表に同点にされた後のジェレミー・ジェフレスのメンタルです。逆転されてもおかしくなかったのに、よくぞ追加の失点を防いだと思います。そのメンタルの強さに拍手を送ります。

【動画】Recap: MIL 3, COL 2 – F/10

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました