スポンサーリンク

【MLB2018】大谷選手がカーショウのカーブを体験!ジム・ジョンソンも好調です。

日本人メジャーリーガー

現地2018年3月7日、カクタス・リーグでエンゼルスVSドジャースのゲームが行われ、ドジャースはエースのクレイトン・カーショウが登板!大谷選手と初対戦となりました。

 

大谷選手は 7番DHで先発出場。

 

対戦は3回裏に回ってきました。この回先頭の大谷選手に対し、カーショウはカウント2−2からアウトコース低めに例のカーブで勝負。

 

落差が大きいだけに低めに外れたようにも見えますが、ストライク・コールで見逃し三振。カーショウの貫禄勝ちとなりました。

 

ウィニングショットまで4球連続でファストボール系が続いていたので、そろそろ抜こうかと投じたカーブでした。

 

 

 

 

大谷選手、三振を喫したものの、この時期にカーショウの緩急を見られたことはよかったのではないでしょうか。

 

2打席で退いたのですが、2打席目はカーショウではなく、ブライアン・シュリッターとの対戦。1アウト1・2塁の好機での打席でしたが、ダブルプレーに打ち取られ、この日は2打数0安打に終わりました。

 

まだまだ色々なボールを体験し、データベースに蓄積している段階だと思うので、心配は無用ですね。次に期待しましょう。そう言っている間に3度めの登板もありそうです。

さて、エンゼルス投手陣ですが、2番手にジム・ジョンソンが登板。1イニングをパーフェクトに抑える好投を見せてくれました。

 

ジム・ジョンソンは元オリオールズのクローザーで、2012年に51セーブ、2013年に50セーブを記録。かなりすごい数字です!

 

しかし、その後はこの両年での登板過多が原因で、低迷。これだけの実績を上げながら、複数のクラブを渡り歩く羽目に。

 

しかし、ブレーブスに移籍した2016年に復活。この年は65試合登板で20セーブを記録、つづく2017年にも61試合、22セーブを記録し、本来の力が戻ってきました。

昨年11月30日にエンゼルスへ移籍。調子もいいのでゲームの後ろの方を任されるのではないかと思います。

 

 

とにかく体がでかく(198cm)、剛球を投げていた投手なので、復活してくれて嬉しい限りです!

 

 

 

 

 

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!
【MLB】エンゼルス、3連勝!大谷選手が22号HR! OPSは.998に
【MLB】ジョーイ・ボット(レッズ)、野球ファンの流出を防ぐ!罪深さから一転、ヒーローに(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、HRダービー出場表明直後に1試合2発(20号、21号)
【MLB2021】大谷選手、6回1失点で3勝目!デビュー戦となったマット・マニングも好投
【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】強粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり2)
【MLBボール】投球時の強粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
タイトルとURLをコピーしました