スポンサーリンク

【MLB移籍2018】マニー・マチャド、オリオールズと1年で合意

MLB移籍/FA情報

2018シーズン終了後にFA資格となるオリオールズのマニー・マチャド(Manny Machado)ですが、今OFFから移籍の噂が出ておりました。

 

メジャーではFAの前年にトレードされることがままあり、今OFFのマニー・マチャドがまさしくその状態でした。

 

再契約

しかし、オリオールズは調停を避け、1年1,800万ドルでマニー・マチャドと合意。前年が1,150万ドルでしたからマニー・マチャドとしてはかなりアップしましたね。オリオールズも熱心に引き留めたというのがこの金額でわかります。

 

マニー・マチャドは現在25才。ここ6年で3回のオールスター出場と2回のゴールドグラブ賞を受賞。まさにチームの中心選手です。

 

また過去3年で105HRを放っており、さすがにこの大砲を失うことはア・リーグ東地区ではかなり厳しい状況に追い込まれまることを意味していたので、オリオールズとしてはやれやれでしょうね。

SSへコンバート

マニー・マチャドは2018シーズン、3BからSSにコンバートされることが決まっています。

 

J.J.ハーディー

長年オリオールズのSSを務めてきたJ・J・ハーディー(J.J. Hardy )はオリオールズ側がクラブオプションを拒否、つまり契約更新しなかったので、今OFFはFAとなっています。

 

筆者はJ・J・ハーディーが好きだったのでちょっと残念です。

35才で放出とはちょっともったいないですね。

コメント

NEW

【MLB 2021】ゲームオーバー一転! 大谷選手が土壇場で逆転2 ランHR!
【MLB 移籍 2021】ドジャース、プホルズと筒香選手を獲得
【MLB 2021】大谷選手&イグレシアスが躍動も、ダルベックの逆転HRでレッドソックスが勝利
【MLB2021】”0 Walk & 58 K!” コービン・バーンズ、無四球期間中の奪三振記録を樹立
【MLB 2021】マリナーズのローガン・ギルバートとジャレッド・ケル二ックがデビューへ(追記あり)
【MLB 2021】投手&打者→RF!大谷選手、今季最高の投球
【MLB2021】レイズ、筒香選手をDFAに
【MLB】2021シーズン、開幕時の贅沢税上のサラリーの状況
【MLB契約2021】ブレーブス、シェーン・グリーンとサイン
【MLB 2021】”ドニー・スティーブンソン”と”ラット or ラクーン”騒動を経て、メッツが上昇機運の予感
【MLB 2021】レッズ、ウェイド・マイリーがノーヒットノーランを達成
【MLB 2021】エンゼルス、プホルズをDFAに(追記あり)
【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました