スポンサーリンク

【MLB2018】エンゼルスのアンドリュー・ヒーニーがバースデー・シャットアウトを演じる!

エンゼルス

MLB2018年6月

現地2018年6月5日、ドラフトの1巡目・2巡目ピックから一夜明け、この日は15カード、16試合が行われました。

前日の4日は4カード、5試合のみだったんですね。毎年、ドラフトの初日だからということでゲームが少なくなることはないのですが、今年は雨による順延などが多いですから、少なかったということなのでしょう。

ドラフトは6日まで続きます。

アンドリュー・ヒーニーのシャットアウト

エンゼルスの左腕、アンドリュー・ヒーニーが特別に素晴らしかったので記事にします。

アナハイムでのロイヤルズ戦に登板したヒーニーですが、9回を1ヒッター、完封です。あわやNO-NOという素晴らしいピッチングを見せてくれました。

許した1安打は5回1アウトで出たシングルのみ。

シンカーとチェンジアップがバツグン

90mphから92mphにかけてのファストボール(シンカーが主)と80mphほどのチェンジアップが本当によく効きました。

ロイヤルズは今季は戦力ダウンが響いて勝ててはいませんが、チーム打率はア・リーグ真ん中の8位で、決して打線の悪いチームではありません。そのチームを相手にした1ヒッターですから、価値がありますね。

6月5日が誕生日だったヒーニー。見事、バースデー・シャットアウトを成し遂げました。ヒーニーは今季3勝目です。

この日、大谷選手は出場なし。そうです、登板前日ゆえの欠場です。

大谷投手の登板予定

大谷投手は現地2018年6月6日、日本時間2018年6月7日、午前11時から登板予定です。ロイヤルズはベテランのイアン・ケネディーです。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
【MLB契約2021】ブレーブス、チャーリー・モートンと2022年の延長契約にサイン
【MLB移籍2021】レッドソックス、ホセ・イグレシアスとサイン
【MLB 2021】ジャイアンツ、相性の悪いビューラーを攻略し、シリーズ勝ち越しに成功!NLウェストのトップへ
【NEW CBA】MLBが提案した新サービスタイム(調停/FA)の考えとは?
【MLB2021】大谷選手、100マイル発動で9勝目!
【MLB契約2021】エンゼルス、ホセ・イグレシアスをリリース
【MLB2021】ジャイアンツ、ローガン・ウェブでドジャースと首位タイに
【MLB 2021】ドジャース、4ヶ月をかけ、ついにNLウェスト1位に
タイトルとURLをコピーしました