スポンサーリンク

【MLB2018】マリナーズのダニエル・ボーゲルバックがモンスターショットを放つ!

これはすごい!

現地2018年4月14日のゲームなのですが、マリナーズがオークランドを10−8で下しました。

中盤にブルペンがピリッとしなかったところもあったのですが、4本のHRが飛び出し、マリナーズにはスコア以上に会心のゲームだったのではないかと思います。

そのHRの中で、ひときわすごかったのが、7番1Bでスタメンに入ったダニエル・ボーゲルバックの一発。

見るからに4番

サムネイルの右側のネルソン・クルーズの顔でおわかりの通り、周囲も驚くほどの当たり!マリナーズにこんないい選手がいたのを知りませんでした!

ダニエル・ボーゲルバックとは

ダニエル・ボーゲルバックは1992年生まれの25才。

2011年アマチュアドラフト2巡目でカブスから指名を受けてプロ入り。カブスが強くなかった時代ゆえ、カブスの指名順位が早い(9番目でした)中での2巡目ですから、相当スカウトに目をつけられていた存在だったことが伺えます。

ちなみにこの年の全体1位は、ゲリット・コール(PIT)、カブスの1巡目指名はハビアー・バイエス(プエルトリコ)でした。

2016年にSEAに

2016年にトレードでマリナーズに移籍。メジャー・デビューもこの年。2017年は16試合、28打数6安打、HRゼロ。

本格的はメジャー定着は今年からなんですね。初HRは4月13日のオークランド戦ですでに放っています。ポジジョンは1BかDH、もしくはPHでの起用で外野は守りません。足は特別早くはないです

が、遅くもなく、とにかく一生懸命に走ります。

2塁ランナーに出ていて、走っちゃいけない打球方向で走っているのですが、あの打球でGOと思ったということはそれなりに走力に自信があるからのか、単に走塁がうまくないだけなのか・・・走力はちょっと様子を見たいと思います。

何かこう、たくましい体型とか、どっしりとしたスイングとか、バッティングだけはおそらくお化けレベルなんだなということを感じさせる点で、カブスのカイル・シュワーバーのようなタイプの選手かと思います。

ちょっと、この選手に注目したいと思います。ちなみにまだルーキー・ステータス期間です。

プロスペクト100には入っておらず、マリナーズ内のプロスペクトで11位に入っております。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
タイトルとURLをコピーしました