【MLBプロスペクト】これは初めて見た!レッドソックス、ロニエル・ラウデスの独特な動き!

良いなと思ったらシェアお願いします

本日もプロスペクトの話題です。

レッドソックスのプロスペクトに独特な動きをする選手がいます。その名はロニエル・ラウデス(Roniel Raudes)。

もう御覧頂いた方がいいと思いますので、動画を置かせていただきます。

こちらです。

いかがですか?

まさにクセが強い動きですね。投げ方自体は綺麗なフォームで将来性のあるいい投手に見えますが、サインを見る前の動きが本当に独特です。

これはルーティンと言っていいのでしょうか?? それとはまた違うような気がしますね。いずれにせよ、これでパフォーマンスがよくなり、ボークにならないなら面白いのでどんどんやってほしいですね!

ロニエル・ラウデスは20才になったばかりのプロスペクト。ニカラグア出身です。2017年はシングルAプラスでプレー。2年連続で100イニング以上を投げており、20才前後でこれほど投げ込んでいるのは珍しいです。

1月に発表されたプロスペクト・ランクのTOP100には入っていないのですが、レッドソックス内のプロスペクト・ランクで22位の選手。面白いので早目にメジャーに上がってもらいたいです!

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

Amazon タイムセール

スポンサーリンク

良いなと思ったらシェアお願いします

フォローする

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク