スポンサーリンク

【MLB2017】打撃のいい投手、マーカス・ストローマンがテヘランからHR

ブルージェイズ

こんにちは。

現地2017年5月19日のMLBですが、個人的にインパクトのあったトピックはブルージェイズのマーカス・ストローマンの打撃です。

ブレーブスとのインターリーグ

サントラスト・パークでブレーブスと対戦したブルージェイズは、マーカス・ストローマンが先発。一方のブレーブスの先発はエース、フリオ・テヘラン。

このゲーム、テヘランが崩れてブルージェイズが9–0で快勝したわけなのですが、ブレーブスの戦意を喪失させたのは4回に出た投手マーカス・ストローマンの一発です。

戦意をそぐストローマンのHR

ストローマンがこの打席に入った時点ですでにブルージェイズが7-0でリードしていたわけですが、ストローマンの一発は序盤で戦意をくじくのに十分なダメージを与えました。

ア・リーグはDH制ですから打席に入ることのないストローマンですが、この反対方向のホームランは凄かったですね。

チームメイトも頭をかかえて信じられないといういいリアクションを見せてくれています。

マーカス・ストローマンは2017年4月25日のゲームでも打席にたち、ヒットを放っています。

このゲームは延長に入り、代打で送る選手がいなかったので、打てば儲けものくらいの気持ちで監督も送り出したかのですが、まさかの2塁打を放ちました。

身長173センチ

右投手で173センチしかないマーカス・ストローマン。実は何をやらせてもうまい超人的に運動神経の持ち主です。

Game Score: TOR 10, ATL 0

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【2021NLCS_G2】今度はロザリオがサヨナラ安打!ブレーブスが連勝
【2021 NLCS_G1】ブレーブス、ライリーのサヨナラヒットで初戦をゲット
【2021ALCS_G2】J.D.とデバースがグランドスラム!レッドソックスが大量リードを守りきり、勝利。
【2021ALCS_G1】キケが大活躍するも、アストロズが逆転で初戦に勝利
【2021 NLDS_G5】ドジャース、しびれるゲームを制し、NLCSへ
【Pre 2021ALCS】ランス・マッカラーズ・Jr.がALCSでの登板を回避する可能性!(追記)
【2021NLDS_G5先発】ドジャースがサプライズ!決戦の先発マウンドにコーリー・クネイブル!
【2021NLDS_G4】ドジャースがウィル・スミスのHRなどで勝利!
【2021 NLDS_G4】F・フリーマンがJ・ヘイダーから勝ち越しHR!ブレーブスがNLCSへ進出
【2021ALDS_G4】アストロズ、完勝で5年連続のALCSへ
【2021NLDS_G3】ジャイアンツ、ロンゴリアの一発のみでシャーザー相手に勝利
【2021NLDS_G3】タイム・プレーも出たゲーム!ブレーブスがシャットアウト勝利で2勝目
【2021ALDS_G4】レッドソックス、粘るレイズを退けALCSへ
【2021ALDS_G3】ホワイトソックス、劣勢を跳ね返し12得点で1勝目
【2021ALDS_G3】レッドソックス、バスケスのサヨナラHRで延長13回の死闘に決着
【2021NLDS_G2】ドジャース、中盤に一気に勝ち越し!ウリアス先発ゲームで勝利
【2021NLDS_G2】マックス・フリードが6回スコアレス!ブレーブスがタイに
【2021NLDS_G1】ジャイアンツ、ローガン・ウェブの好投でまず1勝
【2021ALDS_G2】レッドソックス、ハウクの好投と5HRで逆転勝利
【2021NLDS_G1】投手戦を制したのはブルワーズ!
タイトルとURLをコピーしました