スポンサーリンク

【MLB injury2017】デービッド・プライスがDLに、イアン・デズモンドが左手を手術

Injury(ケガ)

怪我のニュース

さて、残念な怪我のニュースです。

デービッド・プライス

まずはレッドソックスの先発3本柱の一人、デービッド・プライスですが、やはり肘の状態がよくなく、DL入りとなり、開幕はなくなったと見ていいです。

レッドソックスのオープニングはリック・ポーセロになるのではないかと思われます。

デービッド・プライスには慎重な調整が求められています。今は平地で塁間ほどの距離を投げているそうです。痛みが発症しなければいいのですが。心配です。

イアン・デズモンド

もう一人、残念なのが、今季からロッキーズへ移籍したイアン・デズモンド。

現地2017年3月12日のレッズとのオープン戦でデッドボールをもらったイアン・デズモンドですが、検査の結果、左手の人差し指を骨折していたことが判明しました。

3月15日に手術。現在、復帰は未定です。残念ですが、開幕日の復帰は絶望かと思います。

本職がSSのイアン・デズモンド。しかし、ロッキーズの内野には、3Bがノーラン・アレナド、SSがトレバー・ストーリー、2Bがルメイユと名手ばかりが配置されています。さすがのデズモンドもろッキーズでは1Bでの出場を予定されていました。

キャッチングが大事なポジションですし、慎重に怪我を治してもらいたいです。下の動画を見ればおわかりになりますが、相当強いボールを指に受けました。手術をともないましたので、症状は結構ひどかったのではないかと推測できます。

新しいチームでの最初のシーズンだっただけに、開幕から飛ばしたかったでしょうが、ここは怪我の治療にまずは専念ですね。

WBC

今日は開幕を逃すのがほぼ確定した選手の話題を。WBCに夢中になりながらも、こっそりとMLBのニュースはチェックしておりました。

WBC: アメリカがベネズエラに勝利

現地2017年3月15日、USA vs ベネズエラのゲームがありました。こちらは好ゲームでしたね。ベネズエラ先発のキング・フェリックスがUSA相手に5回を無失点のナイス・ピッチング。USA先発のドリュー・スマイリーもいいピッチングでしたよ!

ベネズエラが勝ちそうな流れだったのですが、USAは終盤に逆転!粘りの出たUSAはこれからさらに強くなりそうです!

 【動画】Recap: VEN 2, USA 4

お読みいただき、ありがとうございました。


Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLB2021】フィリーズ、レンジャー・スアレスの97球シャットアウトでPSへ前進
【MLB2021】カージナルスが15連勝!中盤に逆転!
【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手 (追記あり)
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
タイトルとURLをコピーしました