スポンサーリンク

【MLB2017】イチロー選手が特大の130M弾を放つ!

日本人メジャーリーガー

現地2017年8月22日、イチロー選手がフィリーズとのダブルヘッダーの1試合目で豪快な一発を放ちました!

 

その距離432フィート、131.7メートル!

 

もう完璧な当たりでしたね。

 

 

7回、代打での出場でこの当たりです。今季3本目のHRでした。

 

さすがの集中力ですね。

 

マーリンズはこのゲーム、12−8でフィリーズに勝利。2試合目も7−4で勝利し、ついに勝率が5割になりました。

 

マーリンズは現在ナ・リーグ東地区2位。首位のナショナルズには残りゲームから考えて及びませんからポストシーズン進出にはワイルドカードしかありません。

 

この日までは借金生活でしたから、ワイルドカード・レースに参戦とまではとても言いきれませんでしたが、5割となってなんとかレースに参加できたという状況です。

 

現在のワイルドカード争いはナ・リーグ西地区のDバックスとロッキーズの争い。Dバックス69勝、ロッキーズ68勝で争っており、その次がブルワーズの66勝。カージナルスの63勝がつづいて、ようやくマーリンズの62勝です。

 

ワイルドカード争いにおいても厳しい状況ですが、若い選手が多いので勢いに乗ればということもあり得るので、なんとか最後までポストシーズンに向けて頑張って欲しいですね。

 

イチロー選手のポストシーズンでの打席が見たいです。

 

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
タイトルとURLをコピーしました