スポンサーリンク

【MLB2017】田中投手とダルビッシュ投手がファースト・マッチアップ!

日本人メジャーリーガー

日本人投手のマッチアップ

こんにちは。

ついにこの時が来ましたね。

現地2017年6月23日、NYで行われたヤンキースVSレンジャーズ戦で、田中将大投手とダルビッシュ投手のメジャー初対決が実現。

現地でも注目を集めた現役日本人投手の最高峰の投げ合いは両者譲らずの互角の投げ合いに。しびれるような投球内容を披露してくれました。

ともに上々な立ち上がり

両投手ともに初回からコンディションは万全で、完璧な立ち上がりを披露。

レベルの高い投手戦は、何かマジックを見せられているような特徴的な変化球の応酬にも思えました。

ダルビッシュ投手98mph、田中投手95mph

ともにファストボールも走っており、ダルビッシュはMAX98マイル(157km/h)近くを、田中投手も肝心な時に95マイル(152km/h)まで記録。ともに自身が持つMAXに近い数字を出していて、走るファストボールが余計に変化球を際立たせていたと思います。

しかも両投手ともに抜群のコントロール。田中将大投手の芯の外し方は芸樹的でした。

それではまず、ダルビッシュ投手のピッチングを。まるでピンポン玉を投げているかのように見える急激な曲がりのスライダーが印象的です。先日魔球として紹介させていただいたインディアンスのコーリー・クルーバーのスライダーにも負けていません。

【動画】Darvish’s scoreless start

そして田中投手です。コントロールの良さにご注目ください。

【動画】Tanaka’s scoreless outing

ゼロ行進となったスコアですが、両投手の成績は、以下の通り。

【田中投手】

8.0 IP / 3 hits / 0 Run / 2 BBs / 9 SO 

【ダルビッシュ投手】

7.0 IP / 2 hits /  0 Run / 0 BBs / 10 SO

さて、ゲームの方ですが、両投手がマウンドを降りてから動きました。レンジャーズは9回にヒット、フォアボール、パスボールで1点を先取。

しかし、ヤンキースもその裏、ガードナーの同点弾で1-1に。さすがにボンバーズという異名を持つチームですね。

ヤンキース、サヨナラ勝ち

最後は10回に2本のヒットでチャンスをつくったヤンキースがロナルド・トレイエズのサヨナラシングルで2-1で勝ちました。

BOXスコア NYY2. TEX1

いいゲームでした。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
【MLB契約2021】ブレーブス、チャーリー・モートンと2022年の延長契約にサイン
【MLB移籍2021】レッドソックス、ホセ・イグレシアスとサイン
【MLB 2021】ジャイアンツ、相性の悪いビューラーを攻略し、シリーズ勝ち越しに成功!NLウェストのトップへ
【NEW CBA】MLBが提案した新サービスタイム(調停/FA)の考えとは?
【MLB2021】大谷選手、100マイル発動で9勝目!
【MLB契約2021】エンゼルス、ホセ・イグレシアスをリリース
【MLB2021】ジャイアンツ、ローガン・ウェブでドジャースと首位タイに
【MLB 2021】ドジャース、4ヶ月をかけ、ついにNLウェスト1位に
タイトルとURLをコピーしました