スポンサーリンク

【MLB2017】田中投手、15K!しかも7イニングで達成する!

日本人メジャーリーガー

残り2試合、本当にア・リーグ東地区の優勝がわからなくなってきました。

 

現地2017年9月29日、ヤンキースはブルージェイズと対戦。先発は田中投手。もう言葉が要らないくらいの素晴らしいピッチングでした。

 

15三振を奪ったのですが、7イニングでのこの数字には本当に驚きです。

 

 

この日のMAXは2シームの94.6mph(152.24kmh)。とにかくキレがよかったですね。

 

4シーム、2シーム、スライダー、カーブ、カット、スプリットと全てがよかったです。

 

おそらくスプリットと言えるボールを38球も投げていました。これは驚きの配球でした。

 

スライダーは上のVTRでもよくわかる素晴らしいキレでしたね。カットかもしれませんね。

 

ヤンキースは今夏ホワイトソックスから移籍してきたロバートソンがいい活躍をしています。

ロバートソンのおかげで本当にゲーム後半に強くなりました。この日は4人の継投で18三振を奪い、ブルージェイズをシャットアウトしました。

 

一方、現在首位のレッドソックスはどうだったかというと、アストロズにまたも敗戦。2−3のスコアでした。

 

ナ・リーグのWC2枠目の争いとともにこの日のドキドキ感を以下の動画で味わってくださ

い。

 

 

仮にレッドソックスが地区優勝となった場合、勝利数がリーグ3位になるので、地区シリーズの対戦相手はリーグ勝利数2位のアストロズ。

 

インディアンスがダントツの100勝となり、リーグ1位の勝利数ということで、ワイルドカードで勝ち上がったチームとの対戦です。

 

地区シリーズの前哨戦という意味でもレッドソックスはアストロズを叩いておきたいところでしょう。マジックは1です。

 

コメント

NEW

【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
【MLB2021】”完璧!” ブルワーズのリリーバー、J.P.ファイヤライゼンが14試合でERA0.00
【MLB 2021】レッドソックス、デグロム戦で勝利!ニック・ピベッタが好投!
【MLBトレード】ヤンキース、マイク・トークマンをジャイアンツへ!左腕のワンディー・ペラルタを獲得
【MLB 2021】歴史的快挙!大谷選手、先発投手兼2番打者で初勝利
延長10回「代打、カーショウ」!すさまじい総力戦はパドレスに軍配
【MLB 2021】”D-Backs Day !”ザック・ギャレンが1ヒッター、M・バンガーナーがノーヒッター!
【MLB 2021】パドレス、なぜ代えた?ドジャース、ブレイク・スネル降板後に一気に逆転して勝利!まるでWSの再現
【MLB 2021】アスレチックス、13連勝!クリス・バシットが6回2失点、好調マット・オルソンに加え、ジェド・ラウリーが活躍(追記あり)
【MLB 2021】パドレス、連勝!ダルビッシュ投手が9K!タティス・Jr.が2HR
【MLB 2021】埋もれていたコール・アービンも再生させ、アスレチックス、12連勝!
【MLB 2021】ジェイコブ・デグロムを今見られる幸せ!15奪三振などこの日、デグロムがやった7つのこと
タイトルとURLをコピーしました