スポンサーリンク

【MLB好プレー2017】ジャンカルロ・スタントンがHRを阻止

MLB好プレー

こんにちは。

打のイメージが強いジャンカルロ・スタントンですが、現地2017年8月2日、9回の守備でHRボールを見事にキャッチ。自らの手でゲームセットに持ち込みました。

これは綺麗なプレーだなと思いました。ジャンカルロ・スタントンは筋肉隆々でも動きが柔らかいですね。

このゲームマーリンズがナショナルズに7−0で勝利しています。

ナッツ一人勝ちのNL東地区

ナショナル・リーグ東地区の首位はナショナルズですが、これがいま一人勝ち状態となっています。マイアミが2位に上がっていたのは迂闊にも気づかなかったのですが、2位以下が借金

を抱えているという状況です。

現地2017年8月2日現在のナ・リーグ東地区。

1 WSH 63-43

2   MIA  51-55

3  NYM  49-56

4  ATL  49-57

5  PHI  39-66

中地区も同じような状況です。ここはカブスが貯金生活に突入。

1  CHC  57-49

2 MIL  56-53

3  STL 53-54

4  PIT  51-56

5  CIN 44-63

ではどこに勝ち星を持っていかれているかというと、ナ・リーグ西地区です。

1   LAD 75-32

2  ARI  61-46

3  COL 61-47

4  SDP 48-59

5 SFG  41-68

圧倒的な強さを誇るドジャースだけでなく、3位のDバックスまで貯金が10以上という状況。

東地区はもう貯金のつぶしあいをしているような状況です。

ドジャースはカーショウがDLに入りましたが、その分このトレードデッドラインでダルビッシュ投手を獲得。ますます盤石です。

現地2017年8月2日、ブルペン・セッションが行なわれましたので、まもなくドジャース・デビューとなる予定です。楽しみです。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました