【好プレー2017】エンゼルス、シモンズの漫画のようなターン・スロー2連発

Dバックス、WC出場決定

現地2017年9月24日、もうレギュラーシーズンの最終週にかかろうとしているMLBですが、大きな変化がありました。

まずは、ダイヤモンドバックス!

あの強いドジャースを追い込みまくったダイヤモンドバックスのワイルドカード出場が決定しました!しかもホームでの開催です。よかったですね!

Dバックスはこの日の勝利で90勝目。ワイルドカードでの出場ですが、中地区首位カブスの87勝を現時点で上回っています。

地区2位のチームが他地区の優勝を上回ってしまうことはたまにありますね。とにかく、ポストシーズンが決まってよかったですね!

ヤンキースのPS出場決定

そして同じく、プレーオフ出場が決定したのはヤンキース。

レッドソックスとかなり激しい首位争いを演じましたが、最終コーナーで2位に甘んじそうです。

ジャッジ、48HR

ヤンキースはワイルドカード・ホーム開催になります。アーロン・ジャッジが2本のHRを放ち、48本としました。あと1本でルーキーレコードに並ぶようです。桁違いのパワーですね!

カブス、マジック2

そして、カブスですが、ブルワーズとの直接対決4連戦の最終日、ホセ・キンタナが見事なピッチングを披露。

マジックを2に減らしています!

【動画】Recap: CHC 5, MIL 0(Game4)

アンドレルトン・シモンズの漫画のようなプレー

ポストシーズン進出チームはどこか!ということに興味がつきないですが、エンゼルスのアンドレルトン・シモンズがしびれるプレーをみせてくれました。

これは、もうほとんど漫画の世界です。ダイヤのエースでも出てこないくらいのすごいプレー。いつかは参考にするかもしれませんが。倉持あたりがやるでしょうか。

ターン・スローと呼んでいいかどうかは一旦ご容赦いただいて、これ、本当にすごいのでぜひご覧ください!!

よくご覧ください!2アウトランナー1塁、ランナーはホセ・アルトゥーベ。バッターはカルロス・コレア。ちなみにまだ初回です。

先制点を奪うか、凌ぐかの状況で出た、シモンズにしか出来ないプレーでした。

走塁のうまいアルトゥーベを仕留めるとはさすがのシモンズですね。

見どころいっぱいな2017年9月24日のMLBでした。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク