スポンサーリンク

【MLB2013】M・シャーザーが10Kも、クローザーが崩れ、まさかの大逆転負け!DET、2012年の課題再び!

オリオールズVSタイガース戦

こんばんは(^^)

現地2013年5月31日はNYY-BOSのライバル対決があったり、岩隈投手やジョニー・クエトが好投したり、さらには、川崎選手のいるブルージェイズが延長17回まで戦ったり、あるいは青木選手のいるブルワーズがルクロイの活躍でフィリーズを下したりと、いいゲームがたくさんあったのですが、やはりこのゲームが際立っていたのではないでしょうか?

注目のマックス・シャーザーが今日も好投を見せ、ミギ-が活躍しましたが、まさかの展開が・・・。

シャーザーは今日もド迫力!

タイガース先発のマックス・シャーザー(Scherzer)は、勢いのあるオリオールズ打線を相手に、今日も好投!

アダム・ジョーンズ(Jones, Ad)にHRを打たれ、計3点を奪われはしましたが、8回をたった3安打に抑え、10三振を奪う好投を見せてくれました。

ファストボールの伸びがハンパないですね!!

今シーズンすでに4度目の1試合10Kです。5月の三振のペースは抑え気味だったのですが、そろそろペースが上がってきたようです(^^)

ミギーとクリス・デービス

今日もミゲル・カブレラ(Cabrera, M)は4打数2安打、2打点、1HRと活躍。

トリプルクラウンを争うクリス・デービス(Davis, C)の前で力を見せつけました。

ミギーのシーズン成績は、打率 .372、HR 16、打点 61 となりました。もう6月になろうかという時期なのにこの打率(^^) 打点はさらに飛び抜けています。

一方のクリス・デービスも好調を維持。4打数2安打とマルチを記録しました。

クリス・デービスのシーズン成績は、打率 .356、HR 19、打点 50でHRでミギーを一歩リードしています。

オリオールズ先発のミゲル・ゴンザレス(Gonzalez, M)を攻め、9回表を終わった時点で5-3とリードしていたタイガースですが、最後に落とし穴が・・・。

しかも去年の悪夢が再びです。

バルバーディが4失点

2点をリードして最終回の守りについたタイガースは、抑えのバルバーディ(Valverde)をマウンドに送りゲームを締めにかかります。

ところが、バルバーディはいきなり先頭のマーケイキス(Markakis)に甘く入ったスプリットをライトスタンドに放り込まれ、5-4と1点差にされてしまいます。

さらに、動揺したのか、バルバーディはアダム・ジョーンズとクリス・デービスにも連打を許し、逆転のランナーまで背負ってしまうことに。

2012年

バルバーディは2012年、35セーブを上げたものの、シーズン後半から調子を崩しタイガースのゲームプランに大きなショックを与えました。

ポストシーズンでも大炎上し、放出されるハメに。

オフシーズンでクローザー獲得に積極的に動かなったタイガースは、シーズンに入ってもバルバーディ以上のクローザーを確立できなかったため、シーズンインしてからの4月後半にバルバーディと再契約することに。

バルバーディが復帰してからのタイガースは、後ろが安定したせいか、打線も先発投手も復調し、今やア・リーグ中地区をリードしていました。

サヨナラHR

9回の展開に戻ると、ノーアウト1・3塁と大ピンチになったバルバーディは、コーチがマウンドに行ったことで冷静さを取り戻し、うまく2アウトまでこぎつけます。

あとアウト1つというところでしたが、8番DHのクリス・ディッカーソン(Dickerson)に投じた4球目、92マイルのファストボールが甘めに入り、なんとそれがサヨナラ3ランホームランに。

2012年の悪夢が再現されてしまいました。

クローザーも人間ですから、そうそううまく行くことばかりではありません。 バルバーディはいい投手なのですが、見ていて「こりゃ点を取られるな」と思ったら、確実に失点する傾向があります。

驚くほどのスピードがなくなっていますから、せめてコントロールに気をつけてもらいたいところではあります。

うまく気分を切り替えて翌日のゲームに臨んでもらいたいですね。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
タイトルとURLをコピーしました