スポンサーリンク

【MLB2013】M・シャーザーが10Kも、クローザーが崩れ、まさかの大逆転負け!DET、2012年の課題再び!

こんばんは(^^)

現地2013年5月31日はNYY-BOSのライバル対決があったり、岩隈投手やジョニー・クエトが好投したり、さらには、川崎選手のいるブルージェイズが延長17回まで戦ったり、あるいは青木選手のいるブルワーズがルクロイの活躍でフィリーズを下したりと、いいゲームがたくさんあったのですが、やはりこのゲームが際立っていたのではないでしょうか?

オリオールズVSタイガース戦

注目のマックス・シャーザーが今日も好投を見せ、ミギ-が活躍しましたが、まさかの展開が・・・。

シャーザーは今日もド迫力!

タイガース先発のマックス・シャーザーScherzer)は、勢いのあるオリオールズ打線を相手に、今日も好投!

アダム・ジョーンズ(Jones, Ad)にHRを打たれ、計3点を奪われはしましたが、8回をたった3安打に抑え、10三振を奪う好投を見せてくれました。

そのシャーザーの投球の模様です↓。

【動画】Scherzer’s dominant night2013年5月31日)

ファストボールの伸びがハンパないですね!!

今シーズンすでに4度目の1試合10Kです。5月の三振のペースは抑え気味だったのですが、そろそろペースが上がってきたようです(^^)

ミギーとクリス・デービス

今日もミゲル・カブレラCabrera, M)は4打数2安打、2打点、1HRと活躍。

トリプルクラウンを争うクリス・デービスDavis, C)の前で力を見せつけました。

ミギーのシーズン成績は、打率 .372、HR 16、打点 61 となりました。もう6月になろうかという時期なのにこの打率(^^) 打点はさらに飛び抜けています。

一方のクリス・デービスも好調を維持。4打数2安打とマルチを記録しました。

クリス・デービスのシーズン成績は、打率 .356、HR 19、打点 50でHRでミギーを一歩リードしています。

オリオールズ先発のミゲル・ゴンザレス(Gonzalez, M)を攻め、9回表を終わった時点で5-3とリードしていたタイガースですが、最後に落とし穴が・・・。

しかも去年の悪夢が再びです。

バルバーディが4失点

2点をリードして最終回の守りについたタイガースは、抑えのバルバーディValverde)をマウンドに送りゲームを締めにかかります。

ところが、バルバーディはいきなり先頭のマーケイキス(Markakis)に甘く入ったスプリットをライトスタンドに放り込まれ、5-4と1点差にされてしまいます。

さらに、動揺したのか、バルバーディはアダム・ジョーンズとクリス・デービスにも連打を許し、逆転のランナーまで背負ってしまうことに。

2012年

バルバーディは2012年、35セーブを上げたものの、シーズン後半から調子を崩しタイガースのゲームプランに大きなショックを与えました。

ポストシーズンでも大炎上し、放出されるハメに。

オフシーズンでクローザー獲得に積極的に動かなったタイガースは、シーズンに入ってもバルバーディ以上のクローザーを確立できなかったため、シーズンインしてからの4月後半にバルバーディと再契約することに。

バルバーディが復帰してからのタイガースは、後ろが安定したせいか、打線も先発投手も復調し、今やア・リーグ中地区をリードしていました。

サヨナラHR

9回の展開に戻ると、ノーアウト1・3塁と大ピンチになったバルバーディは、コーチがマウンドに行ったことで冷静さを取り戻し、うまく2アウトまでこぎつけます。

あとアウト1つというところでしたが、8番DHのクリス・ディッカーソンDickerson)に投じた4球目、92マイルのファストボールが甘めに入り、なんとそれがサヨナラ3ランホームランに。

2012年の悪夢が再現されてしまいました。

クローザーも人間ですから、そうそううまく行くことばかりではありません。 バルバーディはいい投手なのですが、見ていて「こりゃ点を取られるな」と思ったら、確実に失点する傾向があります。

驚くほどのスピードがなくなっていますから、せめてコントロールに気をつけてもらいたいところではあります。

うまく気分を切り替えて翌日のゲームに臨んでもらいたいですね。

【動画】Recap: DET 5, BAL 72013年5月31日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
タイトルとURLをコピーしました