スポンサーリンク

【MLB2012】大量得点時でのセーブポイント

セーブについて

こんにちは(^.^)

記念すべきものかと思い、思わずスクリーン・コピーを撮ってしまいました。

Seattle Mariners at Texas Rangers Box Score, May 30, 2012

 123456789RHE
Seattle Mariners08810004021201
Texas Rangers0000052018131
WP: Blake Beavan (3-4) • LP: Derek Holland (4-4) • SV: Hisashi Iwakuma (1)

マリナーズがレンジャーズを粉砕しました。20安打21得点。こんなマリナーズは久しぶりに見た気がします。

しかも、そんな日に限ってイチロー選手が出ていないなんて、ちょっと複雑な気もします。若手のアックリー、モンテーロ、カープががっつり機能しましたね。

レンジャーズ大量失点

レンジャーズ側から見ますと、先発のホランド(Holland, D)が大炎上してしまいました。

VTRを見る限り(もともとそんなに速い急速ではないですが)、この日はボールが走ってなかったように思います。 ホランドは、1回2/3を8安打、8失点と本来の投球とは程遠い内容。ローテーションをずっと守ってきたので、ちょっと疲れが出たかもしれませんね。

実は、2番手に建山投手(Tateyama)が上がったのですが、メジャー昇格後以前よりも球速が増してなかなかいい投球をしていたのですが、この日はホランドが残したランナーも背負い、火に油を注いでしまいました。 建山投手も8失点。

最後は上原投手(Uehara)が、スモークから豪快な3ランホームランを浴び、ついにブラックジャック※となってしまいました。※ブラックジャックは21点に近づけようとするトランプゲーム。

岩隈投手が日米通じて初セーブ

このゲーム、マリナーズは7回裏のマウンドから岩隈投手を起用。

3回を5安打3失点1四球の内容でセーブをあげました。こんなに点数が開いているのに、セーブがつくの??と思われましたよね。

実はこんな条件があります。

セーブの条件

WIKIより引用

  • 勝利投手の権利を持たないこと。(セーブよりも勝利投手権利が優先されるため)
  • 勝利チームの最後の投手として登板すること。
  • 1/3イニング以上の投球回を記録すること。
  • 同点・逆転を許さず、リードを守り切り試合を終了させること。

そのうえで、以下の条件を1つ以上満たした場合にその投手にセーブが記録される。

  • 登板時のリードが3点以内である場合は、1イニング以上投げること。
  • 登板時の状況が迎える打者2人に本塁打を打たれたら同点または逆転される状況であること。この場合は、イニング数(アウトカウント)は関係しない。

つまり、登板時に無走者であればリードは2点以内、一人いれば3点以内、二人なら4点以内、満塁なら5点以内が条件となる。

  • その投手が3イニングス以上投げていること。この場合は、リードを保ってさえいれば何点差でもよい。

今回、岩隈投手は大量リードでしたが、3イニング以上投げたので、SV(セーブ)がついたということです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. まとめtyaiました【マリナーズがイチロー選手抜きで21得点(2012年5月30日)】

    こんにちは(^.^) 記念すべきものかと思い、思わずスクリーン・コピーを撮ってしまいました。

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】マリナーズがコルテン・ウォンをトレードで獲得!A・トロ、J・ウィンカーがブルワーズへ
【MLB FA 2023】レッドソックス、ブルペン補強でクリス・マーティンを獲得!
【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!(追記あり)
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました