スポンサーリンク

【MLBヒストリー】20年前の1997年7月22日、マダックスがたった76球で完投した日

マダックスの芸術性

こんにちは。

現地2017年7月22日もMLBでは熱戦が繰り広げられておりますが、面白い情報を見つけましたので、おつきあいください。

ちょうど20年前のこの日、ブレーブスの大エース、グレッグ・マダックスがなんとたった76球で完投勝利を上げました!

現地1997年7月22日 @リグレー

123456789RHE
ATL100010200480
CHC000100000150

WP: Greg Maddux (14-3) • LP: Geremi Gonzalez (7-3)

マダックスのピッチングの成績です↓。

IPHRERBBSOHRERABFPITSTR
95110602.36317663

9イニング投げて、被安打1、1失点。球数が76でそのうちストライク(STR)がなんと63。まったくの無駄なし。

その模様です。

マダックスの球速レンジ

動画を見てもボールの動き具合が半端ではないですね。

MAXで90mph=144kmhほど

マダックスの球速は速い部類に入るシンカーでも90マイル(144キロ)をちょこっと上回る程度。

ほとんどが85mphから90mph。キロに直すと135キロから144キロのレンジに収まります。

チェンジアップが78mph

チェンジアップがこのレンジを少し下回る78mph(125キロ)から85mph(135キロ)ほど。

カーブは60マイル後半を記録

そしてカーブ・スライダーに至ってはそれ以下。60マイル半ばを記録したことがあります。

特にカーブの曲がりが非常に大きいですね。

これでメジャーで355勝。

コントロール(急激な曲がりを伴う変化球があるというのが大前提ですが)とコンビネーションでこれだけ勝てるのですね。

芸術を見るようです。本当にすごいピッチャーでしたね。

コメント

NEW

【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
タイトルとURLをコピーしました