スポンサーリンク

【RIP】ロイ・ハラデーが飛行機事故で亡くなる

ロイ・ハラデーの突然の訃報

 朝から驚きました。

 現地2017年11月7日、ロイ・ハラデーが40才の若さで亡くなりました。

飛行機事故

 ロイ・ハラデーは自身が操縦するICON A5でフロリダからメキシコ湾に発ったあと、クラッシュした模様です。

 空飛ぶスポーツカーとも呼ばれるICON A5。飛行動画を見ると本当に気持ちよさそうです。

【動画】https://www.iconaircraft.com/home

 気候が原因だったのか、機材の不具合か、運転のミスかはわかりませんが、やはりショックですね。

まだ40才

 ロイ・ハラデーは1977年5月14日、コロラド州デンバー生まれ。今年でちょうど40才でした。

 コロラド州の高校を卒業して、1995年にトロント・ブルージェイズから1巡目指名(全体順位17位)を受け、プロ入り。

 デビューは1998年9月20日で、21才の時でした。高卒投手としてはメジャー・デビューが相当早いです。

 ブルージェイズで12年、フィリーズで4年を過ごしました。

 2003年、26才の時に22勝7敗で1度めのサイヤング賞を受賞。2010年33才のときに21勝10敗で2度めのサイヤング賞を受賞しています。オールスターにも8度出場です。

 2013年シーズンで引退しましたが、積み上げた勝ち星は203勝。負け数はたったの105です。勝率が高いですね。

YearAgeClubWinLoseERA
199821TOR101.93
199922TOR873.92
200023TOR4710.64
200124TOR533.16
200225TOR1972.93
200326TOR2273.25
200427TOR884.2
200528TOR1242.41
200629TOR1653.19
200730TOR1673.71
200831TOR20112.78
200932TOR17102.79
201033PHI21102.44
201134PHI1962.35
201235PHI1184.49
201336PHI456.82
Total16 Yrs2 Clubs2031053.38
ロイ・ハラデーの通算成績一部

 2シーム、カットボール、チェンジアップ、カーブ、スプリットを操りました。飛び抜けてすごい100マイルの投球があるわけではなく、90マイル半ばに届くかどうかのシンカーが軸に、実にうまくボールを動かした投手です。

 本当に不思議な投手でした。マダックスと同じくらい、狐につままれたような投球スタイルです。

 今ワールドシリーズで活躍したチャーリー・モートンは数年前までこのハラデーの投球モーションを完全にコピーしていました。

 今も面影は十分にありますが、モートンの動きになっています。

 ハラデーはコントロールはよかったですね。ただ、若い頃はかなりばらつきがあったようです。腕の出どころを少しさげたことでシンカーの威力が増し、自在なピッチングができるようになったとも言われています。

 若い頃は試行錯誤したんだと思うと、少し安心しますね。

 男前で、ドクの愛称は、昔のガンマンのドク・ハラデーと名前(名字)が一緒だったことから。

 素晴らしい投球をみせてくれてありがとうございました。

 Rest In Peace(安らかに)。

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました