スポンサーリンク

【MLBイングリッシュ】 よく聞く”go-ahead ”は「勝ち越し」

”go-ahead ”

実況を聞いていたり、見出しを見たりするとよく出てくるのが”go-ahead xx”。xxには”double”とか””home run”などが入ったりいたします。

上の実況では”go-ahead run”と言っております。

そもそも”go-ahead” は、名詞で 「前進」とか「許可」とか「承認」という意味ですが、野球用語で使用されますと、「勝ち越し」という意味になります。

ちなみに”ahead”だけだと副詞です。「前方に」とか「これから先に」という意味。こちらも野球用語で使われまして、「リードして」とか「勝ち越しの」とか、”go-“がついてもつかなくても同じ意味になります。

go-ahead double =「勝ち越しの2塁打」

go-ahead runner =「勝ち越しのランナー」

では、2012年4月10日現地時間に行われたオリオールズ VS ヤンキース戦でNYYに新加入したイバニエスの勝ち越し2塁打は現地ではこう表現されていました。

4/10/12: Raul Ibanez comes through in the clutch, ripping a 12th-inning go-ahead double into the right-center-field gap

  • come through: 間を抜ける
  • in the clutch: 重大な場面で
  • rip 裂ける、破れる、〜を破る、切り取る、(野球)〜を強打する、〜を打ち崩す

ラウル・イバニエスが延長12回に均衡を破る勝ち越し2塁打を右中間に放った。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
タイトルとURLをコピーしました