スポンサーリンク

【MLB移籍2013】WSHのマイク・モースがSEAへ。SEAからWSHにはプロスペクトのB・トライネン

M・モースがSEAへ 三角トレード成立

こんにちは(^^)

アダム・ラローシュの再契約がまとまった時点でポジションがなくなってしまったマイケル・モース(Michael John Morse)が、マリナーズに移籍することになりました!(現地2013年1月16日)

今回のモースのトレードは、ナショナルズ、マリナーズ、アスレチックスの3角トレードとなります。

トレード概要

【ナショナルズ→マリナーズ】

  • マイケル・モース

【マリナーズ→アスレチックス】

  • ジョン・ジェイソ

【アスレチックス→ナショナルズ】

  • A.J. Cole(コール)
  • Blake Treinen(ブレイク・トライネン)

モースは以前マリナーズに

実はモースはマリナーズへ出戻りとなります。ジャック・ズレンシック(Zduriencik)GMは1BかDHでの起用を示唆しています。

マイケル・モースは1982年生まれの右投げ右打ち、30才の内外野を守れる選手。ブルーザー・ブロディを彷彿とさせる素晴らしい筋肉の持ち主ですが、外野(ライト/レフト)、1B、そして実はSSも守れたりするんです。

モースの最終目標がなんと!

モースの最終目標はSSへ戻ること!

2005年マリナーズでメジャー・デビュー、2009年にナショナルズへ移籍しました。キャリア8年でHR(70)、RBI(245)、打率(.295)、OBP(.347)、SLG(.492)、OPS(.839)。

やはりSLGの数字が非常にいいですね!

モースのニックネームは”The Beast”です。

2012 GIBBYs winner: Morse

マイク・モースは儀式のようなルール上の「建前」を演じたことも話題になりました。

他の選手たちのプロフィール

今回のトレードとなった他の選手たちの簡単なプロフィールです。

【A.J.コール】

A.J.コールは、1992年生まれの21才のトップ・プロスペクト。
2010年アマチュアドラフト4巡目(全体116位)でナショナルズから指名されてプロ入り。

2012年アスレチックスのシングルAアドバンスに移り、またナショナルズに戻ってきた形です。

Top Prospects: Cole, OAK

【ブレーク・トライネン】

ブレーク・トレーネンは、1988年生まれの24才の右投手。

2010年アマチュアドラフトで、マーリンズから23巡目(全体707位)で指名を受けるも、大学進学を選択。

2011年にアスレチックスから7巡目(全体226位)で指名され、プロ入りしました。マイナーリーグではシングルAアドバンストが最高で、2年間で8勝8敗2SV。

【ジョン・ジェイソ】

29才と若い捕手で、2012年はマリナーズで108試合に出場し、打率(.276)ホームラン( 10)、打点( 50)。

マリナーズの正捕手、 ヘスス・モンテロのバックアップ捕手の役割が、モンテロ(135試合出場)とほぼ同じゲーム数をこなしています。

マリナーズは今回アスレチックスへ移籍するジェイソの穴を2012年ファーストイヤー・ドラフトで指名されたマイク・ズニーノに任せるプランです。

↓Jaso’s walk-off sacrifice fly(2012年8月18日)

これでナショナルズは待望のプロスペクトの投手を獲得できました。

マリナーズ、モース加入で2013年はどうなるのでしょうか? 楽しみですね。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが痛烈にリベンジ!コンバインド・ノーヒッターで2勝2敗に
タイトルとURLをコピーしました