スポンサーリンク

【MLB2024】カブス・今永投手はついに初自責点を記録するも、またもQスタート達成で3勝目

登板が楽しみで仕方ない今永投手の登板

 現地2024年4月20日、シカゴ・カブスの今永昇太投手が地元リグレーにてマーリンズ戦に先発しました。もともと4ゲームシリーズであったこのカードは現地18日のGm1が雨で流れたため、20日(土)のGm2にリスケジュールされました。今永投手が先発したのは、Gm2で現地時間18時40分ファーストピッチのゲームです。

カブスはGm1で敗れる

 前日19日のゲームでは8-3のスコアで勝利したカブス。まずは幸先よくシリーズ1勝目を上げたのですが、この日のGm1では9回まで2-1のスコアでリードしつつも、最終回にHRで逆転を許し、2-3のスコアで敗れるという嫌な負け方をしていました。しかも、打たれたのがクローザーのアドバート・アルゾレイで、1アウトからルイス・アラエズにシングルを許した後、ブライアン・デラクルーズを迎え、HRのみ警戒の場面で逆転を許したというのが痛かったです。

今永投手が悪い流れを断ち切る立ち上がり

 そんな流れの中でスタートしたGm2。今永投手は、ルイス・アラエズ、ブライアン・デラクルーズ、ジョシュ・ベルというマーリンズの怖い3人を難なく三者凡退に打ち取り、悪い流れを断ち切る素晴らしい立ち上がりを見せました。

コディ・ベリンジャーが先制ソロHR

 Gm1では追加点を上げられなかったのも敗因の一つでしたが、1回裏、カブスは今永投手の作った空気に乗るように打線のリーダーのコディー・ベリンジャーがマーリンズ先発のロデリー・ムニョス(Roddery Muñoz)から先制ソロHRを放ち、1点を先制。

今永投手、初自責点

 序盤を危なげない投球で無失点に抑えていた今永投手ですが、4回表にメジャー初自責点を記録してしまいます。

 1アウト後、ジョシュ・ベルの打球を先発SSに入ったニコ・ホーナーがエラー。この後、ティム・アンダーソンに2塁打を許し1-1の同点。この失点はエラーにより出塁したランナーによる得点だったので 自責点はつかず。しかし、つづくジャズ・チザム・Jr.にもRFへシングルを許し、チザムが生還して1-2と勝ち越しを許し、メジャー初自責点を許します。ただ、この後はアビサイル・ガルシアをダブルプレーに仕留めて追加点は許さず。

 今永投手は6回表には1アウトからジョシュ・ベルにCFへソロHRを許し、この日3失点目。スコアを1-3と拡げられてしまいます。今永投手は6回を投げきって、この日はお役御免に。

 6.0 IPで92球を投げ、ストライクは64球。被安打5、失点3、自責点2、BB 0、SO 5、HR 1というクオリティー・スタートをマーク。MLB4戦目も素晴らしい投球を見せ、地元ファンを魅了しました。

MIA: デビュー戦のロデリー・ムニョスが好投

 マーリンズ先発のロデリー・ムニョスはこの日がメジャー・デビュー戦。初回にコディー・ベリンジャーに先制ソロを許したものの、その後はカブス打線を苦しめ、5回を終えて1失点のみ。

 6回裏のマウンドにも上がったロデリー・ムニョスでしたが、イニング先頭のアレクサンダー・キャナリオに初球の甘いチェンジアップをLFスタンドに放り込まれ、2失点目。ロデリー・ムニョスはここでマウンドを降りました。5.0IPで77球を投げ、被安打は2で、失点は2HRによる2失点のみ。BB 1、SO7と素晴らしいデビュー戦となりました。

 ムニョス降板後、マーリンズはアンソニー・ベンダーをマウンドに送りますが、4本のシングルと1BBで大誤算。3失点を喫し、5-3と逆転を許します。カブスはこのまま5-3で逃げ切り、シリーズ2勝目を上げました。今永投手には3勝目がついています。

MLB Gameday: Marlins 3, Cubs 5 Final Score (04/20/2024)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

CHC: ルーキー、ベン・ブラウンも好投

 カブスは2番手にルーキーのベン・ブラウンを起用。終盤の2イニングを被安打2、スコアレス 0 BB、3 SOに抑え彼の好投でゲームが決まったと言っていいでしょう。最終回はベテランのヘクター・ネリスが締めました。

 オープニング投手のジャスティン・スティールを足の怪我(ハムストリング)で欠いているカブスですが、今永投手やベン・ブラウンなどの新戦力が機能し、この勝利で13勝8敗で首位ブルワーズ(13勝6敗)を1.0ゲーム差で追いかけています。

 カブス、試合内容が良いですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました