【MLB2013】1番イチロー! メジャー通算2654安打達成でテッド・ウィリアムスに並ぶ!

ICHIRO Jun. 04
イチロー選手が捉えるところ(2013年6月4日)

1番イチローキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こんにちは(^^)

現地2013年6月4日、ヤンキースタジアムで行われたヤンキース VS インディアンスとのゲームで、ジラルディ監督はイチロー選手を1番センターで起用しました!

【Game Score】

カズミアに相性バツグン

インディアンス先発は左腕のスコット・カズミア(Kazmir)でしたが、過去27打数9安打、Av.333という相性の良さも買われたようです。

イチロー選手は4試合連続ヒット中で、ここ10試合では無安打の日がたった1日だけ。マルチヒットも3度記録するなど復調の兆しがありました!

第2打席でタイムリー

初回の1打席目は4球粘って92マイルのファストボールをセカンドゴロで凡退。しかし、3回裏に3塁にランナーを置いて回ってきた第2打席では外に逃げるスライダーをうまく合わせてレフト前にクリーンヒット!先制点をあげる活躍を見せました!!

4打席目は送りバント

3打席目はスイングアウトの三振、4打席目は送りバント。これをインディアンス3Bのレイノルズが悪送球でイチロー選手は出塁。

今日は4打席に立ち、そのうち1打席は送りバントでしたから3打数1安打、1打点、1得点と勝利に貢献しました。

テイシェイラに1発

ゲームはテシェイラ(Teixeira)に2試合連続のホームランが出るなどヤンキースが3回に4点を上げゲームを有利に展開。先発のデビッド・フェルプス(Phelps, D)も6回を1安打、無失点に抑えるナイスピッチングを披露!

しかし7回表、代わったチェンバレン(Chamberlain)がドリュー・スタッブス(Stubbs)に3ランホームランを打たれ、4-3と1点差まで追い上げられましたが、ローガン→ロバートソン→リベラとつないで辛くも逃げ切りました。

【動画】Recap: CLE 3, NYY 4(2013年6月4日)

テッド・ウィリアムズに並ぶ

イチロー選手は、この日の1安打でメジャー通算2654安打(歴代72位)に。そして、MLB最後の4割打者で知られる『打撃の神様』ことテッド・ウィリアムズの安打数に並びました。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク