スポンサーリンク

【MLB2023】Dバックスが1、2回に9得点を上げ先勝!ドジャースは大惨事に(NLDS Gm1)

NLDS Gm1 AZ 11 @ 2 LAD

 DSで最も注目していたのは、フィリーズ@ブレーブスのカードで、現地2023年10月7日から始まったDバックス@ドジャースのカードはDバックスがどれだけ頑張れるのか?くらいに思っていたのですが、完全に予想を裏切られる展開に驚かされました。

ロスター 

 Dバックスはサプライスはなく、ジョーダン・ローラーがNLWCに引き続き、ロスターINというところでしょうか。

 ドジャースもサプライズはありません。ライアン・ブレイジャー、ジョー・ケリーは入っています。

スタート

 ご覧のスタートです。

AZLAD
2B: マルテ2B:ベッツ
RF: キャロル1B: フリーマン
DH: ファムC:スミス
1B: C・ウォーカー3B: マンシー
C:モレーノDH: JD・マルチネス
LF: グリエル・Jr.RF: ヘイワード
CF: トーマスLF: ペラルタ
3B: ロンゴリアCF: アウトマン
SS: ペルドモSS: M・ロハス
P:M・ケリーP: カーショウ

 注目すべきは、Dバックスのリードオフがケーテル・マルテに変更となり、コービン・キャロルが2番に入ったことです。キャロルをRBIマシーンとして起用し、仮にマルテが倒れても、もう1度リードオフからやり直すくらいの構えになっています。これが早速機能しましたね。

MLB Gameday: D-backs 11, Dodgers 2 Final Score (10/07/2023)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

Dバックスの立ち上がりの9得点

 Dバックスの攻撃はご覧の通りでした。

1回表 6得点

【YOUTUBE】The D-backs score SIX RUNS in the 1st inning!

  • ケーテル・マルテ:CFへのダブル。アウトマンがグラブに当てるもファンブル
  • コービン・キャロル:CF前にゴロで抜くタイムリー(AZ 1-0 LAD)
  • トミー・ファム:LFへのシングル で、ノーアウト1、2塁
  • クリスチャン・ウォカー:LFへダブル(AZ 2-0 LAD)
  • ガブリエス・モレーノ:3ランHR (AZ 5-0 LAD)
  • ルルデス・グリエル・Jr.:SSゴロ 1アウト
  • アレク・トーマス:BB
  • エバン・ロンゴリア:CFへタイムリー・ダブル(AZ 6-0 LAD)
    →カーショウはここで降板。0.1 IP、6H、BB 1
    →エメット・シーハンにスイッチ
  • ヘラルド・ペルドモ:三振
  • ケーテル・マルテ:1Bゴロ

 カーショウは1アウトのみで35球。

2回表 3得点

  • コービン・キャロル:ソロHR (AZ 7-0 LAD)
  • トミー・ファム:RFへシングル
  • クリスチャン・ウォーカー:HBP
  • ガブリエル・モレーノ:RFフライ
  • ルルデス・グリエル・Jr.:LF線へタイムリー・ダブル(AZ 8-0 LAD)
  • アレク・トーマス:BB
  • エバン・ロンゴリア:犠牲フライ(AZ 9-0 LAD)
  • ヘラルド・ペルドモ:三振

 シーハンは4回終了まで投げきり、3.2イニングで71球です。

キャロルとファムで10-6、3RBI 

 凄まじいDバックスの攻撃の中でもコービン・キャロルとトミー・ファムが際立っており、キャロルは、5-2、1HR、2RBI。トミー・ファムは8回表にHRを放ち、5-4、1HR、1RBI。

 アレク・トーマスも7回にHRを放ち、ガブリエル・モレーノは初回の3ランHRを含め5-2のマルチ安打。

メリル・ケリーが好投 

 そしてDバックスのメリル・ケリーは、6.1イニングで被安打3、スコアレス、BB 2、SO 5と好投。深いイニングまで投げることが出来ました。

 最後はセワルドを投入せずとも1勝を上げております。スコアは11-2。

 NLDSは不規則で現地8日はオフ。ドジャースは1日空きますので、からりと切り替えることができれば良いですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
タイトルとURLをコピーしました