【MLB移籍for2018】マイコラス投手、カージナルスへ

良いなと思ったらシェアお願いします

NPBからメジャーへの復帰

メジャー復帰が見込まれていた巨人軍のマイルズ・マイコラス投手(29才)のカージナルス入りが決まりました。

契約は2年、1,550万ドルです。

マイルズ・マイコラスとは

2012年に23才でメジャー・デビューしたマイコラス投手は、パドレスで2年、レンジャーズで1年の計3年間メジャーで登板。

その後はご存じの通り、読売ジャイアンツに移籍したわけですが、メジャー3年で4勝6敗だった投手が、NPBでの3年間で31勝13敗の好成績を残し、一皮むけた結果が年俸775万ドル(8億6千万円 @JPY112/USD)です。

よかったですね!

「コバヤシ!!」

マイコラス投手と言えば、『小林、ミットを流すな!』が有名ですね。小林捕手には悪いですが、このシーンは私は結構好きです。まあ、取りづらいコースです。

【Youtube動画】https://youtu.be/Rmeo7ebnwmk

”KO・BA・YA・SHI”と言っているのがはっきりわかりますね。

筆者は甲子園でのファームの交流戦でマイコラスを見ましたが、剛球投手というよりもコントロールのいい投手だなと思いました。

フォームが安定しています。

ぜひとも、活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

良いなと思ったらシェアお願いします

フォローする

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!