スポンサーリンク

【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打

やはり雰囲気のあるゲーム

 現地2022年8月11日、2022フィールド・オブ・ドリームスがアイオワの聖地で行われました。

 2年目、そしてカード的にはナ・リーグ中地区の優勝争いに絡んでないカブス@レッズ戦ゆえ、盛り上がりを心配する向きもありましたが、やはり聖地でしたね。もう雰囲気が違いました。選手はスローバックジャージを着用し、大きなビジョンはありながらもスコアボードは超旧式で、スタッフも古い衣装を着てゲームをサポート。

 そして前年のHRラリーとは違い、非常に締まった内容のゲームとなり、いいイベントになったと思います。

ケン・グリフィー親子が登場

 前年はケビン・コスナーが登場。イベントをさらに神格化するような演出がほどこされていましたが、今年は親子の絆という点とレッズ由来ということでケン・グリフィー親子が登場しました。

【YOUTUBE】“Hey dad, you want to have a catch?” The Griffeys have a MOMENT at MLB at Field Of Dreams!

レイ・リオッタを追悼

 そして映画でシューレス・ジョー役を演じたレイ・リオッタが今年5月に亡くなったことで、彼を追悼するVTRが放送では流されました。特にケビン・コスナーは彼とのシーンを大事にしていたようです。

 レイ・リオッタは新作の撮影で訪れていたドミニカ共和国で亡くなりました。67才でした。

 いい役でしたからね。

ハリー・ケリーが登場

 そしてカブスが参戦しているゲームということで、MLBは画像技術を駆使してカブスの名物アナウンサーであったハリー・ケリー(Harry Caray)をホログラムで登場させました。

 ハリー・ケリーと言えば、7thイニング・ストレッチの”Take me out to the ball game”の熱唱。実際の映像は下記のリンクを。

【YOUTUBE】Caray leads ‘Take Me Out to the Ballgame’

 ハリー・ケリーは1998年に没しています。

好ゲーム

 さて、ゲームの方はカブスがドリュー・スマイリー、レッズがニック・ロードロという左腕同士の投げ合い。

 レッズのルーキー、ニック・ロードロは非常に強い4シームを投げ込み、スライダーもよく切れていたのですが、立ち上がりに失点。2アウトまでスムーズに奪ったものの、3番のパトリック・ウィズダムに死球。

 カブスはこのスキを逃さず、4番RFの鈴木誠也選手が左中間へ大きな打球を放ち、これが先制の二塁打に。鈴木選手、ナイスバッティングでしたね。

 その後にニコ・ホーナー、イアン・ハップも続き、カブスが初回に3点を奪います。

 カブスは4回にもシングルを重ね1点を追加。前半はカブスが4-0でリード。

 レッズは7回裏にホセ・バレーロとマット・レイノルズの2本の二塁打などで2点を返し、2-4と追い上げましたが、ブランドン・ヒューズ、ローワン・ウィックに反撃を抑えられ、このままカブスが4-2のスコアで勝利しました。

 ゲーム開始直後はまだお日様が高い時間帯でした。ナイト・ゲームで美しいなと思う瞬間はお日様が沈む直前という方も多いと思います。中盤にかけてその時間が結構長かったですね。その意味でも非常に素晴らしい光景だったと思います。また、日没後も美しかったですね。

 最後は花火も上がりました。

 いい演出に感謝。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】ジャイアンツ、GG賞2度の捕手、ロベルト・ペレスと契約へ
【MLB 移籍 2023】ナショナル・リーグ西地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 2023】メッツ、バッティング・チャンプのジェフ・マクニールと4年/50Mドルで延長契約
【発表】MLB 2023トップ・プロスペクト・ランク100!1位はオリオールズのガナー・ヘンダーソン
【MLB2023HOF】スコット・ローレンが野球殿堂入り!フレッド・マグリフはEra Commiteeで選出
【MLB移籍2023】レッドソックス、トレードで左腕のジョシュ・テイラーを出してアダルベルト・モンデシーを獲得
【MLB2023】エンゼルス・オーナー、売却はせず
【MLB移籍2023】トミー・ラステラを獲得したマリナーズ、左腕のジャスティス・シェフィールドをDFAに
【MLB スタジアム 2023】ブルージェイズ、ロジャース・センターのウォールの距離を変更
【MLB移籍2023】マーリンズとツインズ間でトレードが成立!ルイス・アラエズとパブロ・ロペスがスワップ!
【MLB移籍2023】ロイヤルズ、アロルディス・チャップマンと1年契約で合意!
【MLB移籍2023】レッドソックス、2021RBIキングのアダム・デュバルと1年契約で合意
【MLB 移籍 2023】ブルワーズ、マーリンズからFAのブライアン・アンダーソンと合意へ
【MLB 移籍 2023】レッドソックスが捕手を補強!ホルヘ・アルファーロとマイナー・ディールで合意
【MLB 2023】ツインズ、トミー・ジョン・リハビリ中のクリス・パダックと3年の延長契約へ
【MLB 移籍 2023】カブス、FAのトレイ・マンシーニと2年契約で合意!打撃の厚みが増す!
【MLB 移籍 2023】パイレーツ、FAのアンドリュー・マッカッチェンと1年で合意!2013年NLMVP!
【MLB 移籍 2023】藤浪晋太郎投手、アスレチックスと1年で合意(追記あり)
【MLB 移籍 2023】FAのカルロス・コレアはようやく決着!ツインズに戻る!
【MLB 移籍 2023】アメリカン・リーグ東地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 移籍 2023】フィリーズ、タイガースから左腕のグレゴリー・ソトとINFのコディー・クレメンスをトレードで獲得
【MLB 移籍 2023】マリナーズ、CWSからFAのAJ・ポロックを獲得!
【MLB 2023 FA】エリック・ホズマー、カブスと合意するも、強烈なプロスペクト、マット・マーヴィスと競合
【MLB 2023 FA】Dバックス、リラックス投法のザック・デイビーズと1年/5Mドル保証で再契約
【MLB 2023】”地元スーパースターを確保”レッドソックス、ラファエル・デバースと11年/331Mドルで延長合意
【MLB 2023】レッドソックス、ラファエル・デバースと調停を避けて1年/17.5Mドルで合意(追記あり)
【2022-26 新CBA】クオリファイング・オファーのドラフト補償とペナルティーについて
【MLB 2023 FA】レッズ、ウィル・マイヤーズとカート・カサリを獲得し、ムスターカスをDFAに
【MLB プロスペクト 2023】再生カブス”の投手陣の大きな武器になりそうなヘイデン・ウェズネスキーをご紹介
【MLB 2023 FA】Dバックスがエバン・ロンゴリアと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました