スポンサーリンク

【WBC2017】アメリカがチャンピオンに!マーカス・ストローマンがMVP

スペシャル・イベント

ファイナル:アメリカVSプエルトリコ

こんにちは。

現地2017年3月23日、ついにWBC2017のチャンプが決まりました。ドジャー・スタジアムに51,565名の観客を集めたプエルトリコ VS アメリカの一戦は緊迫した投手戦からスタート。

キンスラーの2ランHRでUSAが先制

しかし、3回表、アメリカはイアン・キンスラーの2ランHRで先制。

5回には3番のクリスチャン・イエリッチ、6番アンドリュー・マッカッチェンのシングルで2点を追加。

7回には苦しんでいた4番のノーラン・アレナドと今大会当たっていた7番のブランドン・クロフォード、さらに8番のジャンカルロ・スタントンにもタイムリーが飛び出し、3点を追加。

9回にもフィールディング・エラーで1点を追加し、計13安打、8得点。

M・ストローマンが6回までノーヒッター

投げては先発のマーカス・ストローマンが7回に先頭のエンゼル・パガンに2塁打を打たれるまでなんとノーヒット・ピッチングを披露。

ツーシームが低めにビシビシ決まり、強力なプエルトリコ打線の武装を解除したようなナイス・ピッチングを見せてくれました。

ダイソン→ネシェック→ロバートソン

その後もサム・ダイソン、パット・ネシェイク、デービッド・ロバートソンとつなぎ、無失点リレー。

完璧な試合運びの決勝だったように思います。

 (2017年3月23日)

MVPはストローマン

 MVPはマーカス・ストローマン。決勝の舞台であわやノーヒットノーランかという出来栄えでした。

4年に1度のお祭りが終わってしまいました。

もうすぐシーズンも始まります。また今年も野球をたのしめる状況に感謝しつつ、興味深くMLBを見ていきたいと思います。

それにしてもツーシームは本当に武器になりますね。

【FINAL Game Score】USA 8, PUR 0

お読みいただき、ありがとうございました。


Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLB2022FA】”二刀流”マイケル・ローレンツェンがエンゼルスと1年でサインしたディールについて
【MLB2022FA】ハビアー・バイエスとタイガースの6年/140Mドルの契約について
【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
タイトルとURLをコピーしました