スポンサーリンク

【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる

野手→捕手

 現地2022年5月7日、パイレーツ@レッズ戦で予期せぬトラブルが発生。そもそもパイレーツのスタートはご覧のメンバーでした。ちなみに、この日はダブルヘッダー。そのGame1での出来事です。

 捕手はゴールド・グラブ受賞経験者のロベルト・ペレス。

6回裏、アンドリュー・ナップが退場

 まず1つ目のトラブルが起こったのは6回裏。2アウト、ランナー無しでレッズのコリン・モランの打席で、初球のアウトコースへのスライダーに対するチェック・スイングの判定をめぐり、パイレーツ・ベンチから野次が飛びます。飛ばしたのはバックアップ捕手のアンドリュー・ナップ。

 この野次に対し、主審のウィル・リトルが、ベンチのアンドリュー・ナップに対して、退場の処分を科します。

 これでパイレーツのベンチ入りの捕手は、ロベルト・ペレスのみという状況に。 ゲームは2-2のタイスコアです。

8回表、ロベルト・ペレスが負傷

 そして8回表、レッズのルーカス・シムズから先頭のロベルト・ペレスがまずはシングルで出塁。つづくベン・ギャメルもRFへ痛烈な当たりのシングルを放ち、ノーアウトでランナー1、2塁とパイレーツがチャンスメイクします。

 しかし、1塁ランナーのロベルト・ペレスは2Bベースをオーバー・ランしたところで、左足のハムストリングスを傷め、慌てて2Bベースに戻ることに。

 あまりの痛さに苦悶の表情を見せるロベルト・ペレス。結果的には10Day ILに入る怪我となりました。パイレーツはコール・タッカーをピンチ・ランナーに起用。

 せっかくの大チャンスを迎えたものの、パイレーツは、その後のケブライアン・へイエス、ダニエル・ボーゲルバック、そしてマイケル・チャビスと三者連続三振でチャンスを潰します。

 その後です。

8回裏、ジョシュ・バンミーターがマスクを

 捕手がいなくなってしまったパイレーツ。ここでなんと2Bを守っていたジョシュ・バンミーターを捕手に起用しました。

 そしてピンチランナーに出たコール・タッカーをそのまま2Bに。コール・タッカーの本職はSSなので、これは問題ありませんでしたが、バンミーターは捕手は初体験。

ウィル・クロウ、大乱調 

 ひょっとしたら、本職が捕手でないことが影響したのかもしれませんが、6回2アウトから登板し、7回裏をダブルプレーを含め打者3人で抑えたウィル・クロウが急遽、大乱調に。

 死球、ワイルド・ピッチ、四球、四球で満塁のピンチを迎え、タイラー・スティーブンソンに勝ち越し2点タイムリーダブルを許す始末。

 ウィル・クロウはここで降板するも、つづくボー・サルサーも犠牲フライや2本のタイムリー・ダブルを浴び、このイニングは結局、7失点。

 ウィル・クロウが6回の3アウト目、さらに7回を無失点に抑えたことから、本職でないバンミーターの起用が大きな影響を与えたと言って過言ではなさそうです。

 サインなどもあるでしょうから、ただ受けるだけというわけにはいかないということですね。

 結果、レッズが9−2で勝利。

 捕手がいないことはこれだけ悪影響となる象徴的なゲームとなりました。 

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
【MLB契約2022】ロッキーズ、カイル・フリーランドと5年/64.5Mドルで契約延長
タイトルとURLをコピーしました