スポンサーリンク

【MLB2013年6月】インターリーグ増加の影響!パイレーツ、6連勝で首位STLに並ぶ!

インターリーグが増えた2013

これがインターリーグの試合数増加の影響でしょうか!?

2013年からスケジュールを刷新したMLBは、インターリーグの試合数を従来の約15ゲームから約21ゲームに増やし、一年中どこかしらで行われるようにしました。 3連戦の対戦が5カードから7カードに増えたことを意味します。

NL中地区でその効果が

ここまでのナ・リーグ中地区ですが、本来なら大本命と目されていたレッズが、ジョニー・クエトの故障などもあり、2012年のように独走することができませんでした。その代わり、バツグンの投手力をほこるカージナルスが首位を独走しておりました。

投手もいいし、捕手のモリーナは打率のタイトルを獲りそうなくらいに調子がよく(.357)、もうこれでNLの中地区はカージナルスで決まりかと見ていたのですが、パイレーツがあれよあれよという間に猛追!

ついに現地2013年6月26日、首位のカージナルスに並びました。

NL 中地区Jun. 26
現地2013年6月26日現在のNL中地区

NPBでもそうですが、インターリーグは同地区内の直接対決の機会が減る分、実感のないままゲーム差が縮まったり、広がったりすることがあります。それがインターリーグの魅力であり、怖いところでもあります。

フェリックスを攻略したパイレーツ

マリナーズとのインターリーグ2連戦中のパイレーツは、フェリックス・ヘルナンデス(Hernandez, F)に挑みました。

パイレーツは25才、メジャー4年目のジーンマー・ゴメス(Gomez, J)が先発。

序盤は両投手が好投し、無得点のまま中盤に入ります。(それだけでもパイレーツとすれば儲けものです。)ジーンマー・ゴメス。GJですね!! パイレーツは4回表に、ニール・ウォーカー(Walker)の2ランHRで先制!

それに対し、マリナーズは4回と6回に1点ずつ返し、2-2の同点に追いつきます。

しかし、9回表のパイレーツはこの回途中からマウンドに上がったヨアビス・メディーナ(Medina)から、9番SSのジョーディー・マーサー(Mercer)がタイムリーを放ち追加点。さらに変化球がキレ過ぎて捕手が後ろに逸らし、ワイルドピッチでもう1点を追加し、4-2で勝利しました。

フェリックスは、7回を投げ切ったところで降板。被安打6、失点2、奪三振11と好投。しかし、好投虚しく勝ち星はつきませんでした。フェリックスは8勝4敗のままです。

MLB Gameday: Pirates 4, Mariners 2 Final Score (06/26/2013)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

パイレーツ打線は捕手のラッセル・マーティン(Martin, R)を2番に入れていました!強いチームはやることも思い切ってますね。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
【MLB2024】ナッツのスティーブン・ストラスバーグは未だ40manロスター。今後の動向は?
タイトルとURLをコピーしました