スポンサーリンク

【MLB契約2019】マット・ハービーのDFAとキーナン・ミドルトンの復帰への道

MLB移籍/FA情報

LAAでのダークナイト復活ならず

現地2019年7月19日、エンゼルスはマット・ハービー(Matt Harvey #33)をDFAとしました。

DFAとは

ラフ・アウティングが響く

現地2019年7月13日のマリナーズ戦でスライダー、カーブを多めにして5回2/3うを投げ、被安打4、失点1、与四球3、奪三振3で見事にゲームメイクし、今季3勝目を上げたのですが、その次がよくありませんでした。

現地2019年7月18日のアストロズ戦では6イニングまで投げたものの、被安打7、失点6、自責点6、被本塁打2、与四球5と敗戦投手に。

あと2試合続けば信頼も獲得と思っていたのですが、続かなかったですね。

トミー・ジョン手術前に100mph近辺の計測していた4シームのベロシティーは92mph前後へと降下。速く見せるために変化球の比率を上げる工夫もしていたのですが、ご覧の通りの数字でした。

奪三振率は14.7%、相手打線の打率は.302、長打率が.524と失点を増やす要素が多かったですね。

2019年は59.2イニングを投げ、ERA 7.09、H9は9.5、SO9は5.9、BB9は4.4。FIPは6.35。

コントラクトとのギャップ

やはりDFAとなった最大の原因はサラリーに対しての上記のようなパフォーマンスの悪さになります。1年1,100万ドルプラス300万ドルのインセンティブ(出来高)の契約でしたので、厳しい数字でしたね。

ハービーが今後どこに行くかはまだ決まっていませんが、厳しいリクルートメントになりそうです。

この冬に結んだ高額契約

あと、エンゼルスは2018年冬にコディー・アレンと$8M、トレバー・ケイヒルと$9Mを結んでいました。

コディー・アレンは25試合、23イニング登板で被安打24、自責点16、ERA 6.26で、6月にDFAに。現地2019年7月19日時点でツインズのマイナーにおります。

また、トレバー・ケイヒル(Trevor Cahill )は現地2019年7月19日時点で3勝6敗、ERA 6.56。ケイヒルは現地2019年7月19日時点でブルペンに入っていますが、後ろで結果を出さないと同じストーリーを歩みそうです。

エンゼルスはロスターを空けるために、ハービーのDFAとともにジェイク・ジュエル(Jake Jewell )をマイナーに、右腕のハイメ・バリア(Jaime Barria )と1Bのジャレッド・ウォルシュ(Jared Walsh )をコールアップしました。

キーナン・ミドルトン

トミー・ジョン手術からの復活を目指しているキーナン・ミドルトン( Keynan Middleton)がトリプルAのリハビリ投球中に肘痛を発症していましたが、これは大事にいたらず、少し様子を見てまた投球できることが判明。

復帰スケジュールはまだ出ていませんが、今季中の復帰は間違いなさそうです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【2021ALCS_G5】レッドソックス、F・バルデスの前に沈黙!アストロズはWSへ王手
【2021ALCS_G4】レッドソックス、接戦を落とす!アストロズ、終盤に大量点
【2021NLCS_G3】ベリンジャーが8回に同点3ラン!ドジャース生き返る
【2021ALCS_G3】今度はシュワーバーがグランドスラム!レッドソックス、地元で完勝!
【2021NLCS_G2】今度はロザリオがサヨナラ安打!ブレーブスが連勝
【2021 NLCS_G1】ブレーブス、ライリーのサヨナラヒットで初戦をゲット
【2021ALCS_G2】J.D.とデバースがグランドスラム!レッドソックスが大量リードを守りきり、勝利。
【2021ALCS_G1】キケが大活躍するも、アストロズが逆転で初戦に勝利
【2021 NLDS_G5】ドジャース、しびれるゲームを制し、NLCSへ
【Pre 2021ALCS】ランス・マッカラーズ・Jr.がALCSでの登板を回避する可能性!(追記)
【2021NLDS_G5先発】ドジャースがサプライズ!決戦の先発マウンドにコーリー・クネイブル!
【2021NLDS_G4】ドジャースがウィル・スミスのHRなどで勝利!
【2021 NLDS_G4】F・フリーマンがJ・ヘイダーから勝ち越しHR!ブレーブスがNLCSへ進出
【2021ALDS_G4】アストロズ、完勝で5年連続のALCSへ
【2021NLDS_G3】ジャイアンツ、ロンゴリアの一発のみでシャーザー相手に勝利
【2021NLDS_G3】タイム・プレーも出たゲーム!ブレーブスがシャットアウト勝利で2勝目
【2021ALDS_G4】レッドソックス、粘るレイズを退けALCSへ
【2021ALDS_G3】ホワイトソックス、劣勢を跳ね返し12得点で1勝目
【2021ALDS_G3】レッドソックス、バスケスのサヨナラHRで延長13回の死闘に決着
【2021NLDS_G2】ドジャース、中盤に一気に勝ち越し!ウリアス先発ゲームで勝利
タイトルとURLをコピーしました