スポンサーリンク

【発表】MLB2021ゴールドグラブ賞! カージナルスから5人が選出(追記あり)

ローリングスのゴールドグラブ賞が決定

 現地2021年11月7日、2021シーズンのゴールドグラブ賞が発表されました。特筆すべきは、カージナルスから5人も選ばれた点ですね。

ゴールドグラブ賞とは?

 ゴールドグラブ賞の詳細については下記の2018年の受賞者発表の記事で詳しく書かせていただいています。ぜひご覧ください。

 では早速、2021シーズンの受賞者を見ていきたいと思います。上記の通り、カージナルスが旋風を巻き起こしましたが、キャッチャーはなかなかしぶい人選となっています。

2021年受賞者

 2021年の受賞者は太字。2行目は他のファイナリストを記載しています。

アメリカン・リーグ

  • C:ショーン・マーフィー(アスレチックス)
    • M・マルドナード(HOU)/ サルバドール・ペレス(KCR)
  • 1B:ユリ・グリエル(アストロズ)
    • マット・オルソン(OAK) / ジャレッド・ウォルシュ(LAA)
  • 2B:マーカス・セミエン(ブルージェイズ)
    • デービッド・フレッチャー(LAA)/ W・メリフィールド(KCR)
  • 3B:マット・チャップマン(アスレチックス)2019年以来3度目
    • ホセ・ラミレス(CLE)/ ジョーイ・ウェンドル(TBR)
  • SS:カルロス・コレア(アストロズ)
    • J.P.クロフォード(SEA)/ アンドレルトン・シモンズ(MIN)
  • LF:アンドリュー・ベニンテンディ(ロイヤルズ)
    • R・アロウザリナ(TBR)/ ルルデス・グリエル・Jr(TOR)
  • CF:マイケル・A・テイラー(ロイヤルズ)
    • ケビン・キアマイアー(TBR)/マイルズ・ストロー(CLE)
  • RF:ジョーイ・ギャロ(レンジャーズ→ヤンキース)2年連続2度目
    • ハンター・レンフロー(BOS)/カイル・タッカー(HOU)
  • P:ダラス・カイケル(ホワイトソックス)2018年以来5度目  
    • ホセ・ベリオス(TOR)/ザック・グレインキ(HOU)

MLB American League Gold Glove Award Winners

ナショナル・リーグ

  • C:ジェイコブ・ストーリングス(パイレーツ)
    • ヤディアー・モリーナ(STL)/J.T.リアルミュート(PHI)
  • 1B:ポール・ゴールドシュミット(カージナルス)4年ぶり4度目
    • フレディー・フリーマン(ATL)/ マックス・マンシー(LAD)
  • 2B:トミー・エドマン(カージナルス)
    • オジー・アルビーズ(ATL)/ コルテン・ウォン(MIL)
  • 3B:ノーラン・アレナード(カージナルス)9年連続9度目
    • マニー・マチャード(SDP) / ライアン・マクマホン(COL)
  • SS:ブランドン・クロフォード(ジャイアンツ)4年ぶり4度目
    • フランシスコ・リンドーア(NYM)/ケビン・ニューマン(PIT)
  • LF:タイラー・オニール(カージナルス)2年連続2度目
    • デービッド・ペラルタ(ARI)/A.J. ポロック(LAD)
  • CF:ハリソン・ベイダー(カージナルス)
    • ブライアン・レイノルズ(PIT)/ J・ブラッドリー・Jr.(MIL)
  • RF:アダム・デュバル(マーリンズ→ブレーブス)
    • ムーキー・ベッツ(LAD)/マイク・ヤストレムスキー(SFG)
  • P:マックス・フリード(ブレーブス)2年連続2度目
    • ザック・デイビーズ(CHC)/ ザック・ウィーラー(PHI)

MLB National League Gold Glove Award Winners

カージナルス、史上初の5人受賞

 さて、カージナルスの5人受賞ですが、これは史上初のこと。内野で1B、2B、3Bと3人ですから、それだけでもすごいのですが、LF、CFも受賞で計5人。

捕手に新鮮な2人

 両リーグ通じて捕手は初受賞。アスレチックスのショーン・マーフィーは、27才になったばかり。2016年アマチュアドラフトのアスレチックスの3巡目指名。2019年にデビューし、2020年はROY4位に入った逸材。今季のDRS(Defensive Runs Saved)は10。マルドナードとサルバドール・ペレスを抑えての受賞です!おめでとうございます!

 パイレーツのジェイコブ・ストーリングスは、31才。ドラフトは2012年のパイレーツの7巡目指名。今季はメジャー6シーズン目で、初めて正捕手としてマスクをかぶる機会を得ました。そして今季のDRSはなんと21です。

GG賞にありがちなこと 

 当然のことながら、贔屓のクラブの選手がファイナルにも入っていないとか、色々とありますね。贔屓でなくとも、いいと思っている選手が入っていないなどのギャップは必ずあります。

 例えば、どうしてレッドソックスのキケ・ヘルナンデスがファイナルにも入っていないのか?とか、エンゼルスのデービッド・フレッチャーはよかったけれども、たしかにマーカス・セミエンが相手だとこれは致し方ないとか。

 そのようなことを言いつつも、今回の2人の捕手のようにしっかりと仕事が評価されているのを見ると嬉しくなりますね。

 それにしてもちょっとカージナルスが多すぎましたね。今季は3Bはマチャードかと思いましたが、やはりアレナドでした。そして1Bはフレディー・フリーマンだろ??と思ってしまうようなこともGG賞のあるあるですね。

 また、ついつい打撃に注目が行きがちなジョーイ・ギャロを2年連続で受賞者したのは、なかなかよく見てるなとも思います。

追記:プラチナが決定

 現地2021年11月11日、ゴールドグラブ賞受賞者の中からベストを選ぶ、プラチナ・グラブ賞が発表され、ア・リーグはアストロズのSSのカルロス・コレアが、ナ・リーグはカージナルスの3B、ノーラン・アレナドが受賞しました。

 カルロス・コレアは初受賞。このオフのFAの契約に箔が付きそうです。

 一方のノーラン・アレナドは、2017年から5年連続の受賞。すごいですね!!

 なお、プラチナ・グラブ賞は2011年からスタート。ちょうど10年前ですね。2011年はALがエイドリアン・ベルトレ、NLはヤディアー・モリーナが受賞しました。

Platinum Glove Award Winners | History | MLB.com
A list of all winners of the Platinum Glove Award in MLB history.

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました