スポンサーリンク

【全米注目のプロスペクト】V・ゲレーロ・ジュニアがついにMLBデビュー!

プロスペクト

内容が良すぎる4−1!

現地2019年4月26日、全米というか北米マスコミ大注目の2019年トッププロスペクトランキング100のNO.1、ヴラディーミル・ゲレーロ・ジュニアがついにMLBデビューを果たしました!

エクスポスのジャージで球場に到着

ベテランのような雰囲気でロジャースセンターに到着したゲレーロ・ジュニアはエクスポスのジャージを着用。お父さんのモデルですね。

これからユニフォームを着るのに、ユニフォームで登場するというのがなかなか素敵ですwww。

5番3Bでスタメン

試合巧者のアスレチックス戦、ブルージェイズのチャーリー・モントヨ監督はゲレーロ・ジュニアを5番、3Bでスタメン起用。

いきなりの中軸とは期待感が現れていますね。

デビュー戦の4打席は内容が良すぎ

この日、4打席をこなしたヴラディーミル・ゲレーロ・ジュニアですが、内容がとにかくよかったと言わざるを得ないです。

見てみたいと思います。

1打席目:1Bゴロ

MLB初打席は2回裏、先頭打者とのAT BATでした。スタンディング・オベーションで迎えられました。

よい雰囲気で打席に入ったゲレーロ・ジュニアは初打席でマイク・ファイヤーズの1st ストライクから積極的に狙いに行きます。カウント2−2の5球目、初打席はファーストゴロに終わります。

こっそり思ったことは、死球の多いマイク・ファイヤーズがいきなり初打席でインコースに抜けてしまうことでしたが、杞憂に終わりホッとしました。

2打席目:LFフライ。ピンダーが好捕

2打席目は4回裏に回ってきました。またしても先頭打者です。

カウント3−1となった5球目、チェンジアップを強振。これがあわやHRという打球に。距離は短かったものの、初ヒットが長打になるところでしたが、これをアスレチックスのLF、チャド・ピンダーがスーパーキャッチ。フェンス際の難しい当たりを見事さばきました。

それにしてもなんというスイング!インコースの打ち方がうますぎます。

ここはチャド・ピンダーに拍手ですね。

3打席目:ライトフライで凡退も・・・

3打席目は6回2アウト、ランナーなしで回ってきました。アスレチックスの投手はこの回もマイク・ファイヤーズ。

同じ投手との3度目の対戦。勝負をかけるのが早かったです。2球目のカットボールを強振。右中間によく伸びる打球でした。凡退となったものの、これまた逆方向のいい打球に結構しびれました。

4打席目でMLB初ヒット!しかもサヨナラのお膳立て

第4打席は9回裏の先頭打者として打席に。前の回にブルージェイズ投手陣が打たれ、2−2のタイスコアとなっておりました。

投手はヤスメイロ・ペティット。

先に2ストライクと追い込まれるも非常に落ち着いておりました。2−2の平行カウントにした5球目、アウトコースの4シームに反応。おそらく反応と書いて正しいと思います。

追い込まれておりましたので、ゾーンを広げていたと思いますが、アウトコースの難しいコースをわざありの一打に。落合さんかと思いました。

これが1塁線を抜く2ベースに。見事メジャー初ヒットを放ったのでした。

それにしても内容がすごい

ヴラディーミル・ゲレーロ・ジュニアはセンスの塊というのがあらためてわかりました。

結果は凡退となった2打席目のLFフライト、3打席目のRFフライはプロが見てもうなる打撃だったのではないでしょうか。

内容的には3安打に匹敵するようなデビュー戦でしたね。

ゲームは、ブランドン・ドゥルーリーがサヨナラ2ランHRを放ち、ブルージェイズが4−2でアスレチックスを下しています。

Athletics vs. Blue Jays | 04/26/19
The Official Site of Major League Baseball

ブルージェイズはファンも球団も盛り上がっていて祭り状態です。

楽しみな選手が増えました。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
【MLB2022FA】レッドソックスがジェーム・パクストンを獲得したディールについて
【MLB2022】パドレス、ノーマー・マザーラとマイナーディールで合意
【MLB】2022”アマチュア”ドラフト・プロスペクト100にクマール・ロッカーも名を連ねる
タイトルとURLをコピーしました