スポンサーリンク

【オールスター2019】HRダービーのトーナメントが決定(追記あり)!25万ドルチャレンジの投票方法も

スポンサーリンク

ホームランダービーは日本時間9日

現地2019年7月4日、オールスターゲーム前日に行われるホームラン・ダービーの組み合わせが決まりました。

組み合わせ

追記

現地2019年7月7日、クリスチャン・イェリッチがHRダービーの辞退を発表。コンディションに関する問題ではないとのことです。代わりにアスレチックスのマット・チャップマンが登場します!

  1. C・イェリッチ(Christian Yelich) M・チャップマン(Matt Chapman)- V・ゲレーロ Jr.(Vladimir Guerrero Jr.)
  2. A・ブレグマン(Alex Bregman) – J・ピダーソン(Joc Pederson)
  3. P・アロンソ(Pete Alonso) – C・サンタナ(Carlos Santana)
  4. J・ベル(Josh Bell) – R・アクーニャ Jr.(Ronald Acuña Jr.)

2019 HR Derby Bracket Challengeの方法

下記URLをクリックすると今年は以下の文言が出てきます。

Guess the winner of the 2019 Home Run Derby

”Pick a perfect bracket and predict the longest HR (player and distance) to compete to win $250,000 from MLB.

「ブラケット(組み合わせ)で誰が勝つか選んでください。また最長HRを打った選手名と距離を予想してください。全て合った方にはMLBより25万ドルをプレゼント!」

とかなり魅力的な文言があるではないですか!!

当然、チャレンジしました。オールスターの選手をピックする要領で誰が勝つかはすぐに選べます。

どちらが勝つかを選ぶとそのまま次のラウンドまで進み、最終的にチャンプが残るような形になります。

選手を選び終えると次の画面が出てきます。

  1. 最長飛距離を出すのは誰?
  2. 最長飛距離はいくら出る?
  3. 全員でファイナルRDまで合計何本出る?2018は221本
  4. 優勝する選手は計何本打つ?2018は45本でした

これをそれぞれ手入力して行き、メアドや生年月日を入れるのですが、最後が州を選ぶところに今回はJapanのプルダウンが出てきません。

これは必須なので入れないといけないのですが、筆者は結局あきらめました。

近いところだと、US Forceの軍隊基地の場所で、AP(Asia Pacific)でいいかなと思いましたが、あくまで基地所属の方向けかと思いました。

今回はオールスターの投票とは違ってUS-Canadaの関係の人だけかなと思います。AP(Asia Pacific)で進むとは思いますが、自己責任でお願いします。

よって、今回は筆者は投票していません。

以下、2018年の模様をリンクでつけさせていただきます。

現地2018年7月16日、オールスター本戦前日ということでワークアウト(調整)とホームランダービーが行われました。 今年のH...
2018 ASG HRダービーの出場者と組み合わせ、そしてルールについて記載しています。

ちなみに途中まで考えた筆者の予想はファイナルがイェリッチVSジョシュ・ベルでジョシュ・ベルの勝ち。

結果はどうなるのでしょうね??

HRダービー・オフィシャル・ルール

オールスタースケジュール

The official schedule of events for MLB All-Star Week.

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク