スポンサーリンク

【動画】R・ロレアーノが外野手歴代ベストに加えられるほどのスローを披露

MLB好プレー

現地2018年8月11日のオークランド@エンゼルス戦で素晴らしいプレーが出ました。

外野手のスローなのですが、アスレチックスのCFラモン・ロレアーノ(Ramon Laureano)が321 ft (約95m)の大遠投を見せてくれました。

状況は3回裏、エンゼルスの攻撃でアスレチックスがエンゼルスを5−0でリード。エンゼルスは先発のタイラー・スキャッグスはこの日、大荒れで序盤でワンサイドの展開を許しておりました。

エンゼルスは先頭のエリック・ヤングがシングルで出塁。1アウト後、ジャスティン・アップトンの打席で、ご覧のスーパー・プレーが出ました。

約100メートルをノーバウンドで投げて、離塁しすぎた1塁ランナーをアウトにしたというプレーですが、ツッコミどころはいろいろあるとは言え、咄嗟の判断で行ったプレーですから、やはりすごいプレーだと思います。

SSのマーカス・セミエンが送球の行方を「どうなるんだろう?」というふうに腰に手を当てて見ているのがちょっとツボです。もっと迎えに行ってやれよと思うのですが。

このプレーは送球ももちろんすごいのですが、塀際でのキャッチがそもそもうまいと思います。それに、取った後LFのチャド・ピンダーがちゃんと送球の指示を与えているのもいいなと思います。

ラモン・ロレアーノはドミニカ共和国出身の24才。今月3日にメジャー・デビューしたばかりの選手です。今後に期待ですね。

なお、MLB.com内の記事ではこのプレーを歴代外野手のベスト・スローのうちの1つに入れております。なお、その歴代ベスト・スローの中にはイチロー選手の例のレーザー・ビームも含まれております。

Greatest outfield throws in baseball history
One of the most awe-inspiring plays an outfielder can make is with a strong throw, whether it's doubling up a runner on the bases or, perhaps the most exciting ...

ゲームはアスレチックスが7−0でエンゼルスを下しています。大谷選手は3番DHで出場、4−1でした。

コメント

NEW

【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
タイトルとURLをコピーしました