スポンサーリンク

【MLB 2013年6月 BOS@NYY】バックホルツと黒田投手の投げ合い!雷に驚く両軍の選手たち

天候大荒れのヤンキースタジアム

こんにちは(^^)

現地2013年6月2日行われたヤンキースVSレッドソックスのライバル対決の第3戦は降雨により、投手にとってはコンディション作りが非常に難しいゲームとなりました。

降雨による3度の中断

まず、このゲームは土砂降りの雨により、ゲーム開始が45分遅れました。さらに6回表にも37分の中断。

そしてその裏にも大量の雨が降り、とうとうメジャーでは珍しいゲーム途中でのゲーム成立に。

せっかくのライバル対決で、いい投手同士の投げ合いでしたが、文字通り雨に水をさされた結果となりました。

 バックホルツが8勝目

5月22日以来の14日ぶりの登板となったバックホルツ(Buchholz)でしたが、好調を維持しておりました。

今日のバックホルツは前半はファストボール主体、中盤はカット、チェンジアップ、カーブなど変化球を多めに組立て、ヤンキース打線をうまく封じ込めました。

バックホルツは6回を投げ、2安打、無失点、4奪三振と好投。ヒットを許したのはイチロー選手とオースティン・ロマイン(捕手)だけでした。

6回裏にはアンドリュー・ミラーがコールされておりましたが、激しい雨のためバッターとは対戦せず、記録上はバックホルツの完投となっています。

バックホルツの投球です↓

【動画】Buchholz’s five shutout frames(2013年6月2日)

中断のタイミングが気の毒だった黒田投手

ヤンキース先発の黒田投手は、ゲーム開始前の45分の中断といい、6回表の37分の中断といい、さあこれからマウンドに上がるぞというタイミングでの中断でしたから、かなり気の毒な気がしました。

しかし、バックホルツと同条件ということでそんなことは微塵も出さずに、ベストピッチを心がけていました。

黒田投手は4回表にペドロイア(Pedroia,)、オルティズ(Ortiz, D)に連打を許し、ノーアウト1・3塁となったところで、ナポリ(Napoli)にタイムリーとなるショートゴロを打たれ先制されます。

5回表には、売り出し中のホセ・イグレシアスIglesias)に初球の2シームを叩かれソロホームランを。さらに6回表にはオルティズにも2シームをライトに運ばれ、残念ながら7勝目とは行きませんでした。5回1/3を投げ、被安打8、失点3、与四死球0、奪三振5という内容。

今日のヤンキース打線は、まったく元気なし(^_^;)

順位が下がっています。アンディー・ペティットも戻ってきますが、ここはイチロー選手にジーターの代わりにチームを引っ張っていってもらいたいところです。

レッドソックスはこの3連戦を2勝1敗で勝ち越し、ヤンキースをさらに引き離し、貯金を12に!

前半戦はオリオールズを最重視、レイズ、ヤンキースをその次に想定してプランを考えることになりそうです。

Boston Red Sox at New York Yankees Box Score, June 2, 2013 | Baseball-Reference.com
Boston Red Sox beat New York Yankees (3-0). Jun 2, 2013, Attendance: 43613, Time of Game: 1:58. Visit Baseball-Reference.com for the complete box score, play-b...

【動画】Recap: BOS 3, NYY 0 – F/62013年6月2日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
【MLB 2022】レッドソックス、キケ・ヘルナンデスと1年/10Mドルで延長合意
タイトルとURLをコピーしました