【MLBイングリッシュ】サヨナラ・ゲームを英語で言うと?

■サヨナラゲームを英語で言うと?

2012年のMLBレギュラーシーズンが始まり、劇的な「サヨナラ・ゲーム」も出ています。

この「サヨナラ・ゲーム」ですが、英語で言うとwalk-off gameとなります。

Good-bye Gameとしたいところですが(^.^)、walk-off【名詞】立ち去ることを使って表現します。

■では、サヨナラ勝ち、サヨナラ負けは?

ついでに、関連表現としては、

  • サヨナラ勝ち = walk-off win、 walk-off victory
  • サヨナラ負け =  walk-off loss

■安打とからめて表現すると?

  • walk-off homer で、サヨナラホームラン
  • walk-off three run homer だと、サヨナラ3ランホームラン
  • walk-off two run homer だと、サヨナラ2ランホームラン
  • walk-off single だと、サヨナラ安打となります。

■実例は?

早速、そのようなゲームがありました。

2012年4月8日、パイレーツ 5 ― 4 フィリーズでホームチームのパイレーツがサヨナラ勝ちしたゲームだったのですが、MLB.comには、以下の見出しがありました。

”McCutchen’s walk-off single”

マッカッチェン(パイレーツ)のサヨナラ安打。

4月8日はもう一つ激しいゲームがありました。

タイガース 13 ― 12 レッドソックス

(延長11回 タイガースサヨナラ勝ち)

壮絶な打ち合いで両チーム合わせて35安打の乱打戦!レッドソックス10 – 7 で3点リードで迎えた9回裏、ミゲル・カブレラが、3ランホームランで同点に。

延長11回表に2点を勝ち越したレッドソックスですが、その裏タイガースが3点を獲り、アレックス・アビーラのヒットでサヨナラ勝ち。

Cabrera, Avila clutch in win

(カブレラ、アビーラ、勝利をつかみ取る!)

※clutch in ? で ?をつかみ取る。

Miguel Cabrera ties the game with a three-run shot in the bottom of the ninth,

and Alex Avila walks off for the Tigers in the 11th

意味:

9回裏、ミゲル・カブレラが3ラン・ホームランを放ち同点に追いつき、11回、アレックス・アビーラがサヨナラ安打を放ち、タイガースがサヨナラ勝ち。

MLB.comの記者は、なんと、素晴らしい表現をするのでしょうか?実にシンプルでわかりやすい文章だと思いませんか?もし私が書けば、ダラダラと5行は費やすところです。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク