スポンサーリンク

【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投

山本投手が好投

 現地2024年3月30日、カージナルスとの本土開幕戦に臨んでいるドジャースですが、Game3において山本由伸投手がホーム・デビュー戦に登板し、好投しました。

 日本時間2024年3月21日に行われた海外シリーズのGame2に登板した際には1イニングで43球を投じ、被安打4、失点5、自責点5、BB 1、HBP 1、SO 2と大いに苦戦した山本投手でしたが、あれから約10日が経過してかなりチューンナップしてくるとは思っていましたが、本調子ではなかったにせよ、見事に結果を出しました。

5回、スコアレス、5K

 この日の山本投手は変化球のキレ、コントロールともに抜群でした。カウント球、あるいは勝負球にカーブを多投。これが77mphほどで95mphを計測していた4シームとの緩急差があり、カージナルス打撃陣は的を絞りきれない様相でした。また89mphほどのスプリッターも低めに決まり、変化球は本来のキレが戻ったと見ていいと思います。

 初回はブレンダン・ドノバン、ポール・ゴールドシュミット、ノーラン・ゴーマンを3者連続三振の立ち上がり。2回表に1アウトからマット・カーペンターに初ヒットを許すも、この1本のみに抑えてピンチの芽を摘み取り、3回表は三者凡退。

降雨の中、好投

 4回表には天候が悪化し、強い雨が降り注ぐ中、ポール・ゴールドシュミット、ノーラン・ゴーマン、ノーラン・アレナドの3人を7球で仕留めるゲームコントロールぶりを発揮。

 5回表の前にはレイン・ディレーが入って、どうなるかと思いましたが、そのままマウンドに上り、2アウトからアレク・バールソンに二塁打を許すも、得点を許さず。山本投手は5回でお役御免となり、5.0 IPで68球、被安打2、失点0、BB 0、SO 5と完璧な投球を見せました。中断時間は35分でした。

ジョー・ケリーがやってしまう 

 山本投手降板後の5回裏、ドジャースはこのイニングから交代したマシュー・リベラトーレからベッツ、大谷選手が四球を選び、チャンスメイクした後、フレディー・フリーマンとウィル・スミスの連続タイムリーで2点を先制。このまま行けば山本投手に初勝利が転がり込む形をつくりました。

 ドジャースは6回表に2番手としてダニエル・ハドソンが登板し、三者凡退に抑える好投。

 2-0でリードして7回に突入。このイニングからジョー・ケリーがマウンドに上がりましたが、2つの四死球とキャッチャーの打撃妨害で満塁とされた後、長短打を浴びて5失点でゲームをひっくり返されてしまいます。悪い時はとことん悪いジョー・ケリーのまずいところが出た感じです。

ムーキーが9回裏にHR

 5-3とカージナルスがリードしたまま最終回の攻撃に突入したドジャースは、 1アウトからムーキー・ベッツが1点差に迫るソロHRを放ち、4-5に。大谷選手が倒れた後、フリーマン、スミス、マンシーの3連続シングルで土壇場で5-5のタイスコアに持ち込みました。ムーキーは当たってますね。

 しかし、カージナルスはオートマティック・ランナーがついた延長10回表に勝ち越し。

 10回裏、ドジャースはジオバニー・ガヤゴスに対して、2アウト満塁で大谷選手を迎えるという絶好のシチュエーションを作りましたが、残念ながら大谷選手はSSポップフライに倒れ無得点。

 6-5のスコアでカージナルスが今季初勝利を上げたというゲームでした。負けは10回表に登板したカイル・ハートについております。

 大谷選手も野球に集中できる状況であればもっと打っているはずなのですが、この日は1安打のみ。なんとか切り替えて頑張ってもらいたいですね。

 ということで山本投手のMLB初勝利はお預けということ。

 ドジャースはシーズン3勝2敗です。

MLB Gameday: Cardinals 6, Dodgers 5 Final Score (03/30/2024)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました