スポンサーリンク

マイアミ・マーリンズの新スタジアム、2012年オープン

MLBスタジアム

マーリンズが一新

こんばんは。

私は阪神間に住んでいるのですが、毎年このオフの期間はイチロー選手がこの辺をうろちょろしていらっしゃるそうです。

自宅から歩いて5分ほどの川沿いに、おしゃれなイタリアン・クイジーンがあるのですが、そこにもどうやらイチロー選手が出没するらしい。。。。

運が良ければ、一度お会いしたいものです。

マーリンズ、チーム名、チームロゴを一新

ところで、来年メジャーリーグでは、チーム名の変更が1チームあります。ナショナル・リーグ東地区所属のフロリダ・マーリンズ新スタジアム建設の移転にともない、マイアミ・マーリンズにチーム名を変更します。

2012新ロゴ

新しいロゴにも前のフロリダ・マーリンズの頃のカジキがやはり活かされていますね。

ユニフォームもモデルチェンジ

もちろん、ユニフォームもモデルチェンジです。

ScreenHunter_02 Dec. 31 00.08

メジャーリーグのユニフォーム(アメリカでは、ユニフォームのことをJERSEY 「ジャージ」といいます)を独占的に提供しているMAJESTIC(マジェスティック)社。SNSにこの新しいデザインのジャージをアップした時のファンの反応は、大ブーイングでした(笑)。

どんなものでも、新しいものは拒否され、そのうちに慣れてしまって、愛着へと変わるものですが、この時のアメリカのMLBファンのブーイング(酷評)は結構なものでした(笑)。

その移転・チーム名変更の理由なのですが、

移転・チーム名変更の理由

一番はスタジアムの問題がありました。

NFLと共有していた

2011年までのフロリダ・マーリンズは、サンライフ・スタジアムを使用しておりました。(旧名称はドルフィン・スタジアムです)

これはNFL(アメリカン・フットボールのプロ)のマイアミ・ドルフィンズと共用でした。

NFL使用時はかわいそうな見た目だった

NFLはプレ・シーズン・マッチ8月に行われ(オープン戦のことです)、シーズンは9月に開幕します。

ということは、10月までゲームが開催されているMLBのシーズンとかぶっていた訳で、NFLのマイアミ・ドルフィンズのゲームがあるときは、ご覧の通り、ちょっと悲惨な光景となってしまっていました

ScreenHunter_03 Dec. 31 00.13
新スタジアムへ

そのような理由などがあり、現在、新スタジアムも急ピッチで建設が進んでいるようで、全天候型で、屋根が開閉式のスタジアムとなります。

ScreenHunter_04 Dec. 31 00.30

うーん、かっちょええ。これは行かなくては!!

開閉式

マーリンズのホームページを見ると、屋根だけでなく壁も一部開閉可能のようでとても開放感溢れるスタジアムができそうです。

ホームラン・ポーチ

この新スタジアムにもライトにホームラン・ポーチがついているようです。グランドにせり出しています。

ScreenHunter_05 Dec. 31 00.30
元オレンジボールの敷地

新スタジアムの建設前に建っていたのは、マイアミ・オレンジボウルです。その名の通り、「オレンジボウル」というカレッジ・フットボウルが行われていたスタジアムです。

マイアミ・マーリンズのサイトでは、建設の進捗を定点観測で早送りでご覧になれますよ。

↓8秒しかないので、あっと言う間です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
【MLB2022FA】カージナルス、スティーブン・マッツを獲得!4年のディール
【MLB2021】発表、オールMLB!大谷選手がDH(ファースト・チーム)、スターター(セカンドチーム)で選出
タイトルとURLをコピーしました