スポンサーリンク

【MLBFA2020】「元ジーターのチームメイト」フランシスコ・セルベリがマーリンズと1年で合意!再建に貢献できるか?

慢性的な脳震とうとの戦い

 やや情報が遅れましたが、セルベリのディールについても記載しておきたいと思います。クリスマス前の現地2019年12月19日、ブレーブスからFAとなっていた捕手のフランシスコ・セルベリ(Francisco Cervelli)がマーリンズと1年で合意しました。

契約内容

 契約は1年$2M(2020)。クラブオプションなどは今のところ明らかとなっていません。

マーリンズ、初のFA選手取得

 今オフ、マーリンズの初めてと言ってもいい大きなディールは、バックアップロールの捕手の確保となりました。マーリンズの正捕手は26才のホルヘ・アルファーロ(J. Alfaro)。2019シーズンは130試合に出場し、118試合でマスクをかぶり、打率.262、OBP .312、SLG .425、HR 18、RBI 57、WAR 1.0。57勝105敗のマーリンズにおいて、守りの中心でもありました。

 今回、セルベリを確保したことでマーリンズはアルファーロの打撃力を活用する機会が増えそうです。

一旦は捕手引退を決めるも再びマスク

 フランシスコ・セルベリは現地2019年7月7日に、捕手を断念するというニュースが入りました。理由は度重なる激しいコリジョンが引き起こした慢性的な脳震とう。2014年シーズンから導入されたホーム・コリジョン・ルール後も打者のフォロースルーのバットが後頭部を直撃したり、ファウルチップが顔面を直撃したりと首から上への事故が多かったセルベリ。彼を見ていると、捕手の大変さが本当によくわかります。

 一旦は捕手から身を引き、コーナースポットでの活躍の機会を探ろうとしましたが、なかなか厳しいものがあったようでやはりマスクをかぶることになりました。

 パイレーツでは守るところがなくなり、結局8月22日にリリース。しかし、現地2019年8月24日にブレーブスとメジャー契約を結びました。

2019年のセルベリのスタッツ

 2019シーズンはパイレーツで捕手として32試合、1Bとして1試合に出場。ブレーブスでは捕手として9試合、1Bとして2試合、DHとして1試合に出場。

 2つのクラブでの全ての出場機会を合算して48試合、141打数30安打、打率.213、OBP .302、SLG .348、HR 3、RBI 12、WAR 0.2。

 脳震とうの問題さえある程度クリアーになれば、かなり活躍する選手ではあります。マーリンズではちょっと引いた客観的な立場からクラブを支えてくれればなと思います。

マーリンズ、2019年はサラリーが29位

 リビルドなのか、何なのか?もはや何のためにjettison(機体重量軽量化のための燃料投棄)しているのかさえわからなくなっているマーリンズは2019シーズンの贅沢税計算上のサラリーランクは29位の$86M強。

 いいプロスペクトがいるとは言え、このままでは2020シーズンも厳しい戦いを強いられそうです。もしもいい戦いをしていたとしても、いつ体力がなくなるかという時間の問題になってしまいます。

 そろそろ何がしかの形を見せたいところではあります。その意味でセルベリの良い影響力に期待したいと思います。ジーターが引退した2014年まではセルベリはチームメイトでしたからね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
【MLB2024】ナッツのスティーブン・ストラスバーグは未だ40manロスター。今後の動向は?
タイトルとURLをコピーしました