スポンサーリンク

MLBのIMPORT 輸入盤 DVDを見る リージョンフリープレーヤーの比較

輸入DVDを見る

こんにちは!2012年2月29日。今年は閏年ですね!!

みなさんは、DVDには各国の規格というものがあるのをご存知でしょうか?MLBやNBA、NFLの現地のDVDを買って日本で再生できず、「失敗した!」なんていうご経験はありませんか?

輸入盤DVDの再生方法を経験に基づいて書かせていただきます。ただ、私、機械系統はあまり詳しくないので、MLBのグッズを販売していたときのお客様とやりとりとアマゾンのレビューを参考に今現在わかっているベストな機器をご提案申し上げます。

企画

まず規格についてなのですが、

  • リージョン1: アメリカ、カナダ
  • リージョン2: 日本

ブルーレイはどうかというと、日本とアメリカは同じリージョンAという規格ですので、輸入盤のブルーレイディスクも日本のプレーヤーで再生できます。

ブルーレイの規格

  • リージョンA:  南北アメリカ、東南アジア、日本、朝鮮半島、台湾
  • リージョンB: ヨーロッパ、中近東、アフリカ、オセアニア
  • リージョンC: 中央・南アジア、中華人民共和国、ロシア、モンゴル

ということで、MLBの輸入盤DVDは日本では再生できないけれど、ブルーレイなら再生できるということになります。

再生機器

日本で再生不可な輸入盤のDVDを再生するには

  1. パソコンで見る
  2. リージョンフリープレーヤーを買う。

この2つの方法に絞られるわけです。①のパソコンでの再生ですが、これはあまりオススメできません

お客様から返品になったケースでご説明しますと、パソコンのリージョンコードを日の”2”からUSの”1”に変換する設定が必要なのですが、その変換の回数というのが決まっているらしいのです。たとえば5回とか。

5回再生できるのかというとそうではなく、2から1への変換で1回、1から2へ戻す変換で2回と往復ではなく、片道でカウントされてしまって、設定を戸惑ってしまっている間に、変換の上限をむかえてしまった!というお声がありました(2010年の話です)。

設定するのも面倒ですし、おまけに満足に再生できないとなると、無駄ですよね。
そこで、MLBの輸入盤のDVDを再生する方法としてベストなのは、リージョンフリーのプレーヤーを購入することになります。

リージョン・フリー

このリージョンフリーのDVDプレーヤーですが、あまりよろしくないものが多いのも事実です。正規でメーカーも販売できないらしいです。大手メーカーなら逆輸入ものだとか、あとはあまり知られていないメーカーのものになります。これが曲者で、すぐに再生できなくなったりとちょっと困ったことになるケースが多いです。

私がお店で使用していたものは、ツタヤさんで店頭で販売されていた3千円程度のものでした。

接続も簡単で、すぐにこわれると思いつつも、1日9時間の営業時間を365日継続して再生していましたが、約2年なんともありませんでした。

その機種は探したのですが、ちょっと見当たらないです。今でも店頭にいけばあるかもしれません。(すみません)

アマゾンで検索したところ、お手頃で評価の高いものがありました。

皿にディスクを入れるだけです。すでにリージョンフリーの設定済みで、ラクチンです。
↓↓↓↓

リージョンフリー設定済み 保証付 DVDプレーヤー DS-DPC261BK

もう一点は、Amazonでご購入された方が非常に多いプレーヤーで、評価も非常に高く、画像が美しいとのレビューが目立ちます。
↓↓↓↓
Pioneer DVDプレーヤー DV-220V

↑ただ、Pioneer DVDプレーヤー DV-220Vの難点は、自分でリージョンフリーの設定をしないといけないところにあります。また、2012年製品でシリアルナンバーLBDK~始まるモデルはリーフリ化できなくなったようなので注意してください。あと、HDMI端子は別売りです。

アマゾンの配送センターから出荷される場合は、シリアルナンバーがわかりませんから、
アマゾン以外の出品者に問い合わせをし、リーフリ出来るかどうか確認後そちらから買うという手もあると思います。

それより前のモデルでしたら、リーフリ化できます。

私が思うに、この2種が信頼性もコストパフォーマンスも高いと思いました。

ちなみに、USA版が日本版になって登場したりするソフトもあるのですが、日本側のコンテンツメーカーとUSA側のコンテンツメーカーとの契約の関係で、せっかくのいいソフトなのに、日本では見られない!という自体も多いです。

MLBのワールドシリーズものがそうです。日本版は2007年のボストン以来出ていません
やはり海外版で見ざるを得ないコンテンツが年々増えていますので、再生の方法でベストなものをお選びください

最後に、あくまでセカンドプレーヤーとしてご購入されることをオススメします。細かな不便というのがあるのは事実ですので、再生できないものを再生できたという点にフォーカスしてお選びいただければと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

IT
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします
MLB4 Journalをフォローする
スポンサーリンク
MLB4 Journal

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
【MLB 2022】レッドソックス、キケ・ヘルナンデスと1年/10Mドルで延長合意
【MLB 2022】Dバックスのザック・ギャレン、スコアレス・イニングを”41.1″に伸ばす!(追記:44.1でストップ)
【MLB 2022】大谷選手、12勝目ならずもイニング・ピッチ・クリアーでERAランクAL5位へ
【MLB 2022】「惜しい!」ディラン・シーズ、あとアウト1つで”NO-NO”を逃す!
【MLB 2022】ブライアン・ベイヨーがメジャー初勝利!そしてトリストン・カサスの昇格とタナー・ハウクの状況
タイトルとURLをコピーしました