【MLB7月トレード2017】ホセ・キンタナがカブスへ!

カブス、ブロックバスターを実施

こんにちは。

オールスターも終了し、今度は7月末のトレードデッドライン(ウェーバー公示なしにトレードできて、手続きが楽)に向けて選手が動くなあと思った矢先の電撃ブロックバスタートレードの成立でした。

上がっていた噂

オールスター後、MLB.com内でもこの7月末のトレードで動くであろう候補をリストアップしていて、ホセ・キンタナもその一人でした。

ホセ・キンタナ、ソニー・グレイ、そしてダルビッシュ投手の名前が上がっています。

そしてホセ・キンタナですが、カブスとレンジャーズが獲得に名乗りを上げていました。

もしレンジャーズが獲得するとしたら、ダルビッシュ投手とのトレードを考えていたのでしょう。

カブスはローテを強化

結局、ホセ・キンタナはカブスへ。

カブスは先発投手が怪我で手薄で、まだまだ首位のブルワーズを追撃できる位置にいますから、エプスタインGMも積極的に打って出ましたね。

今回カブスがホセ・キンタナとのトレードに出すのは4名。

ホワイトソックスGet

・イーロイ・ヒメネス(Eloy Jimenez) トップ・ヒッティング・プロスペクト

・ディラン・シーズ(Dylan Cease) トップ・ピッチング・プロスペクト

・マット・ローズ(Matt Rose) シングルA内野手

・ブライアン・フリート(Bryant Flete)シングルA内野手

CWSはオフにヨンカダも

ホワイトソックスは今OFFにヨアン・モンカダ、マイケル・コペックをクリス・セールとのトレードで獲得。今回も2人のトッププロスペクトの獲得ということで2年後に相当強いチームになりそうな予感が。

トレード・デッドラインはまだまだこれからすごい選手の名前が上がってきそうです!

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク