スポンサーリンク

【MLB2024FA】カブス、コルテン・ブルワーを獲得!期待されるNPBからの復帰

カブス、ブルペンを補強!

 現地2024年1月2日、2023年途中から阪神で投げていたコルテン・ブルワーがMLBに復帰です。カブスとサインすることになりました。 

 2023シーズン、コルテン・ブルワーはコントロールの不安から開放され、気持ちよく腕を振ることが出来るようになりました。NPBでの経験がおそらくメジャーでも活きることになるかと思われます。

契約内容

 現時点では大筋で合意というところで、契約詳細は後日記載します。メジャー契約かマイナー契約かもまだわかっていません。現地2024年1月2日のカブスの40manロスターは37名で投手は20名。

 無難なところで行けばマイナー契約でサインしておいてメジャーに上がったらうんぬんというスプリット・コントラクトかもしれませんね。

コルテン・ブルワーとは?

 コルテン・ブルワーは1992年10月29日生まれの31才。ドラフトは2011年のパイレーツの4巡目指名です。

 パイレーツではMLB登板はなく、2016年12月のルール5ドラフトでヤンキースから指名されて移籍。それまでは先発でしたが、2017年からリリーフとして登板することに。しかし、2017年もMLBでの登板はなし。2017年オフにFAとなったブルワーはパドレスとサイン。

 メジャーデビューはパドレスでの2018シーズンで、11試合でERAは5.59。BB9が6.5とコントロールに苦戦しました。

MLBキャリアの大半はBOS

 2018年11月、マイナー選手とのトレードでレッドソックスに移籍。コルテン・ブルワーはレッドソックスでの3シーズンで81.1イニングを投げ、ERA 4.98、FIP 5.20。

 SO%は 20.3%をマークするも、BB%は13.3%。さらにOBP .386、SLG .463、OPS .OPS .850でかなり悲惨な成績をマーク。2021年は1イニングだけの登板だったのですが、4失点を喫したのが、この数字を悪くしています。

 レッドソックスは2021年6月にDFAに。結局、トリプルAにアウトライトとなり、2022年1月にロイヤルズとマイナー契約を結ぶことに。2022年はロイヤルズでMLB登板はなし。2022年オフにレイズとマイナー契約を結びました。さらに、レイズは2023シーズン開幕前にヤンキースとマイナー・トレードを実施。

NYYマイナーから阪神へ

 コルテン・ブルワーは2023年4月にメジャー契約を勝ち取ります。しかし、ヤンキースでは3試合、8.1 IPでERA 4.32。結果が出来ずに4月中旬にDFAとなりました。DFA後はヤンキースのマイナーにアウトライトに。

 ところが、ヤンキースのトリプルAで、20.0 IPで、ERA 1.35、SO% 29.9という驚異的な投球を見せます。これが目に止まったのが阪神タイガースで、2023年シーズンの残りを過ごすことになりました。

 日本での登板はわずか13試合で11.1イニングにとどまったものの、強い2シームは相手を警戒させるのに十分な迫力はありました。投げっぷりは良かったと思います。このNPBでのコマンドは必ずMLBで活かされると思います。

カブスはトップ・リリーバーを狙う 

 カブスは今オフ、カージナルス、レンジャーズ、アストロズとともにトップ・リリーバーを探しています。コルテン・ブルワーの補強は、マイケル・フルマーとブラッド・ボックスバーガーがFAとなった穴を埋める力にはなりそうですが、カブスが狙うのはあくまでクローザー候補。

 レイズからFAのロバート・スティーブンソン、アストロズからFAのフィル・メイトン、同じくアストロズからFAのライン・スタネック、あるいはジョシュ・ヘイダー辺りも狙うでしょうか?リアム・ヘンドリクスはトミー・ジョン手術なので、外していると思います。

 コルテン・ブルワーの活躍に期待したいと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました